6軸ヘッドトラッキング搭載HMD「Oculus Rift」がやってきた!!!開封編

カテゴリー:商品購入レビュー(記事数:184)



↑B


2013.11.18

6軸ヘッドトラッキング搭載HMD「Oculus Rift」がやってきた!!!開封編

Kickstarterで資金調達して開発にこぎつけた6軸ヘッドトラッキング搭載のHMD「Oculus Rift」を購入しました!。このHMD(ヘッドマウントディスプレイ)はソニーのHMZシリーズほど画質は高くありませんが、110度と広い視野角と6軸ヘッドトラッキングセンサー搭載で対応ソフトを使うと「頭の動きに連動して表示される視野が変わり」まるでその場にいるような没入感が得られるそうです。

在庫切れだったので、2ヶ月ほど待たされましたがやっと届きました。関係ありませんが、ちょうど1年前の今日、ソニーのHMZ-T2を手に入れてエロ3D Blu-Rayで遊んでいたようです。(※HMZ-T2は既にオークションで売り飛ばしてます。)


Kickstarterで資金調達しながら開発にこぎつけた製品ではありますが見た目はかなりのクオリティーです。価格は本体3万円、送料が6000円ほどでした。支払いはクレジットで済ませ、注文と同時に引き落とされます。ちょっと不安でしたが、注文サイトでは発送状況を知ることが出来て、発送1日前に「変更があれば1日以内に」みたいなメールが来たり、発送通知メールが来たりと、そこらの通販サイトより親切な感じでした。


↓届いた箱、郵便経由で届きました。受け取り時に通関手数料として900円追加で徴収されました。むきー。発送元は香港のFans Trans Internation Ltd C/O Oculus VR Inc.となっています。


↓綺麗に梱包されています。あくまで「動けば良い」みたいなスタンスの製品を想像していたのですが下手な日本製品より丁寧に梱包されています。


↓中は持ち運び用の手提げ取っ手付きプラスチックケースでした。これは素晴らしい。大きさの比較にAQUOS PHONE es(WX04SH)を乗せています。この箱は時代の人柱先駆者となった証として中身を使わなくなった後も使いたくなるかもしれません。オークションで売りさばく時が来ても箱は除外しようw。


↓プラスチックケースを開けたところ。全てのパーツが丁寧にビニール包装されています。


箱の中身全部。


↓ヘッドマウントディスプレイ部分。中は写真のようなレンズになっています。このレンズをのぞく感じ?、セットには装着されているレンズの他に厚みの違うレンズが2セット入っていました。視力によって使い分け?


↓HMD部分とケーブルでつながっている接続ボックス。HDMI端子、DVI-D端子、USB端子、ACアダプター端子があります。確かHMD部分は単なるディスプレイとして動作し、USB端子をパソコンと接続しHMDの動きをパソコンに伝えるはずです。


↓接続ボックス反対側。左から電源ボタン、明るさ調整、コントラスト調整(?)ボタンがあります。


↓ACアダプターは日本でも使えるタイプで、各国対応のための3種類のアダプターが付属しています。


とりあえず、これから遊んでみます。以下のようなコンテンツがあるようです。

Category:商品購入レビュー

 Keyword:Oculus/145 WX04SH/27



コメント

いいっすね!
001 [11.18 23:47]特命さん★65:楽しんでる間にお子さんに放尿されるわけですねw
002 [11.19 00:35]@Dti:まもなくTPPにより関税が撤廃されます。
003 [11.19 08:15]@InfoWeb:良いな〜
004 [11.19 12:27]ぽこ@OCN:ウレタンクッションが西松屋っぽい

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:商品購入レビュー(記事数:184)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

Blu-Ray

Blu-Ray書き込み対応ドライブ「パナソニックLF-PB271]:楽天42000円〜
WX04SH
Oculus