家庭用電力計「Lean Energyの節電モニターはやわかり」購入。

カテゴリー:商品購入レビュー(記事数:184)



↑B


2014.05.31

家庭用電力計「Lean Energyの節電モニターはやわかり」購入。

ずっと欲しかった家の配電盤に設置する電力計を購入しました。購入したのはLean Energyという会社の「節電モニター「はやわかり」って商品。もともとはイギリスのメーカーの製品で世界中で使用されているそうです。値段は送料込み1万円ぐらい。

↓セット内容。かなり本体のクオリティーは高いです。made in chinaですが安物って感じはしません。



↓箱、イギリス製って感じ。HAHAHAHA!!!って感じ。


↓箱の中身。単3電池が6本付属、センサーに3本、モニターに3本、半年ごとに交換が必要とのこと。


↓ブレーカーを切って配電盤にセンサーを設置したところ。センサーはかなり大きく、隙間の少ないうちの配電盤に設置するのはとても苦労しました。

ただ、設置出来たものの配電盤のカバーが閉まらなくなってしまったので何かカバーを作らなくては・・・・(このままでは電極むき出して、ブレーカーが落ちた時にツマが復帰作業したら絶対文句が出る。賃貸なのでオリジナルのカバーに穴開けにくい。)


↓現在の消費電力。266W。本日の消費電力合計4.46kWh(お昼12時頃)


↓ドライヤーをONしたところ。1484W(1218W増加)、カタログスペックが1200Wなのでかなり正確。


↓ドライヤーを切り、パソコンをONしたところ。385W(119W増加)


↓2台の冷蔵庫のコンセントを抜いてみた。思いつくかぎり家じゅうの家電をOFF。119W


本体とセンサーの接続は最大5mと説明書に書いてありますが、少なくともうちでは3部屋離れて10m以上離れていても接続されていました。使用周波数帯が315MHzと書いてありますのでかなり障害物には強いはずです。

また本体にはUSB端子があり、パソコンと接続しリアルタイムモニタリングや、履歴の表示が出来ます。なんと1分おきの電力使用状況が1か月間本体に記憶されています。写真は左側が1分毎、右側が本日の1時間おきの電力使用状況になりますが、午前4時ぐらいが最も消費電力が低いのが分かります。


説明書によると使用した人はだいたい10〜15%の節電に成功するのだとか、とすると1年以内に購入費用の元がとれるはず!w

Category:商品購入レビュー

 Keyword:イギリス/101



コメント

いいっすね!=1
001 [05.31 16:10]wife@Prin:ガソリン代とのダブルスタンダード感
002 [05.31 22:02]匿名さん@Asahi-Net:>>001 言ってやるなよ。ここの人はエネルギーの節約に興味があるのじゃなく、単にこの道具に興味があっただけでしょ。
003 [05.31 22:16]@InfoWeb:目に見えて消費量が解れば、どこを削るべきか…や、新型に買い換えるかの目安になるね。
004 [05.31 22:23]ふぇちゅいん(梅ハンター) TW★50:使い始めて24時間だけど、なかなか興味深いね。色々考えることがある。
005 [05.31 23:42]ふぇちゅいんさんふぁん(もふもふ)★57:配電盤のカバーは、強度とか難燃性とかでそれも安全用品じゃないの? オリジナルに穴をあけるのが一番いいと思うよ。現状戻しには予備を買っておけばいい。せいぜい数千円でしょう。大型電気店では門前払いでも、町の電気屋さんやホームセンターなら保守部品で取り寄せてくれるはず。
006 [06.01 11:36]ふぇちゅいん(梅ハンター) TW★50:>>002 ダブルスタンダードとは思わないけどね、今回はまずは現状把握が主目的さ、不便してまで節約する気はないのは一緒
007 [06.01 11:37]ふぇちゅいん(梅ハンター) TW★50:>>005それはいいかも。アドバイスサンクス!
008 [06.01 23:06]結構面白そう:ちょっと最近、大きな買い物をしたばかりなのでしばらくは大人しくしておこうと思うけど、これ、ちょっと買っても良いかも。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:商品購入レビュー(記事数:184)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

センサー
イギリス