2017年の財テクその24:イーサリアム猫トレーディングCryptokittiesで子供2匹産ませた。売り飛ばすか!

カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:957)



↑B


2017.12.15

2017年の財テクその24:イーサリアム猫トレーディングCryptokittiesで子供2匹産ませた。売り飛ばすか!

なんかコレ、そのうち法律で禁止されるんじゃないの?w

上記が現状の持ちネコ、右2匹が購入したもの。左2匹が右2匹から産ませたネコ(適当に名前をfetuin1、fetuin2としています)


上記は売り買い、子供を産ませる時にかかった費用(ETH)と、日本円換算額。コメント無しの2項目は送金失敗した取引です。

結局BitFlyerで購入したETHのうち0.11コイン(8400円ぐらい)をCryptokittiesに送金して遊んでいます。3回に分けて、0.1ETH、0.01ETH、0.01ETHと送金していますが送金額にかかわらず74円程度の送金手数料がかかっている?

1匹目のネコ購入価格が3640円(送金手数料106円)、2匹目のネコ購入価格が2783円(送金手数料80円)。
1回目、2回目とも子供を産ませた時の費用が560円(送金手数料140円)。

よく分かりませんが、産まれた子ネコを700円以上で売り飛ばせば儲けになるのかな?

色々とルールが分かってきました。

  • 子供作る時、産まれるまでに一定期間かかる、1日だったり8分だったり、いったん子供を作ると次の子供を作るまでにかかる時間が延長する。(時間が経てば元に戻る?)
  • 今回第4世代と第20世代のネコから子供を作りましたが、その子供は第21世代と表示
  • オスメスの区別はなく、2匹いれば子供は作れる。
  • 子供を産ませる時のカップリングは親と子、兄弟同士はカップリング出来ない。
色々と分からないこともあります。入金する場合も出金した場合もお金がかかっていますが、BitFlyerから出金する時は手数料ゼロ円だった気がします。いずれにしても送金手数料がけっこう高いなぁ。。。。色々やっている間に送金手数料で1000円弱かかっていることになります。一方ネコ4匹保有なので1匹2000円で売れれば損はしてない?

つかどんなネコが価値があるのか?それは市場が決めるのか?

以下、参考にしたサイト

Category:お金・マネー・不動産

 Keyword:プリン/149 ブログ/177 Cryptokitties/4



コメント

いいっすね!=5
001 [12.15 22:10]tokumei@Excite:よく分からないけど萌え絵とかポケモンみたいなキャラでやればキラーコンテンツになるんじゃないの?
002 [12.16 10:41]ワロタ@Plala:たぶん最先端のマニアックゲームだわこれで遊んでる日本人100人以上は居ないだろうな。ぺぺキャッシュでカエルの絵買った日本人何人居るか知りたくなったw血統配合で基礎能力値決めて、育成とバトル要素有ればヒットするよね (1)
003 [12.16 18:51]hoge:仮想通貨に絵がつくだけで、チューリップバブル感がすげー増加するな。 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:957)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

ブログ
Cryptokitties
プリン