Amazonや楽天に振り回されない自由な電子書籍リーダーの開発プロジェクト「The-Open-Book」

カテゴリー:タブレットPC・電子書籍VIEW(記事数:52)



↑B


2019.09.17

Amazonや楽天に振り回されない自由な電子書籍リーダーの開発プロジェクト「The-Open-Book」

リンク先の設計図と必要部品を見ると4.2インチe-inkパネルがUSD18で総額USD42でハードは作れるらしい。ちと画面が小さいけど、大きなe-inkパネルってDIY用にあまり出回ってない?

Category:タブレットPC・電子書籍VIEW

 Keyword:電子書籍/40



コメント

いいっすね!
001 [09.18 10:20]774-1:https://www.gvidomusic.com/ja/ ハードはこんなのあれば教科書もノートも持ち歩かなくてよくなるんじゃないの。ソフト的には自由に書き込めることかな。教科書としてはカラーとか動画とかも必要かも。
002 [09.18 16:35]ごみ王@OCN:電子インクのアンドロイドタブを小型化するほうが可能性ありそう
003 [09.19 08:06]匿名さん@Au:DRMかかっているKindleやKoboの電子書籍が合法的に読めるならともかく、EPUBやMOBIが読めるだけというなら既存のハードで十分では…
004 [09.27 13:52]ごみ王@OCN:と、思ってたらドンキが出してくれた……けども……https://buzzap.jp/news/20190926-donki-99....

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:タブレットPC・電子書籍VIEW(記事数:52)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

電子書籍
blog