usePocket.com キーワード分類ページ

Access



----------このキーワードを使っている記事----------
2021.01.15:PerlでSlackに投稿する方法
2020.11.27:DC(12V)→DC(5V)のDCDC激安コンバーター(2020年物欲53)
2020.03.20:Perlから「はてな」のブックマーク数を取得時に「slv3 alert handshake failure」が出て取得出来ないので他のサーバーに投げて代わりにwgetで取得されるメチャクチャな方法でごまかした個人的メモ
2019.03.13:GoPro用のオプションパーツが50個入って2000円ちょっとの50-in-1キット購入、カメラ一般に使える汎用パーツも多数入っている(2019年の物欲9)
2019.01.25:米国でもRTX2060発売、amazon.comの最安値はMSI製で本体$349.99、日本への送料$41.99
2018.03.30:日本の通販が高すぎる
2017.02.15:Amazon.comで素敵なシルバー/レッドのPebble Time Roundが90ドル+日本への送料6ドル(涙)

2021.01.15

PerlでSlackに投稿する方法
PerlでSlackに投稿する方法↑BTW

作ったAPPSのPermissionsのscopeに「chat.write」と「chat.write.customize」を加える。

$Set{'token'}='xxxxxxxx';
$Set{'text'}='ほげほげ';
$Set{'channel'}='yyyyyyy';
$Set{'username'}='usePocket Update BOT'; #投稿するボットの名前
my $HtmlData=&WebAccessPOST('https://slack.com/api/chat.postMessage',\%Set); #※適当にWebアドレス宛にPOSTするサブルーチン用意してください。

あ、Perl要素がどこにもなかった(^^;

細かいところは下記と同じ
すげー簡単。
個人的メモ

Category:Perl・Javascript・python、サーバー管理メモ

   コメント書き込み・記事単独表示




2020.11.27

DC(12V)→DC(5V)のDCDC激安コンバーター(2020年物欲53)
DC(12V)→DC(5V)のDCDC激安コンバーター(2020年物欲53)↑BTW


もう何個買ったか分からないぐらい使っている。12Vから5VにDCDC変換して、しかもUSB端子が2つ付いている。最大3A(自称)。最近ペルチェを使うDIYが多いので元の電源ユニットはACからまずDC12Vなんだよね。そこから5V作るニーズがある。12Vも5Vも出てるATX電源を活用したいところ。中華の激安12V電源ユニットはコンデンサーとかファンとか体験的にも消耗品だしねぇ。

最近、AliexpressよりもBanggoodよりも日本のAmazonマーケットプレイスが送料含めて一番安いことが多いな。到着までの期間はどれも変わらない。

しかし厚さ5cmを超える郵便物を送る時に、国内から送るよりも海外通販の方が送料安そうなのはどういうことなんだ。日本の郵便は郵便ポストや郵便受けの入口の厚みを理由に制約かけているんだろうな。くだらん。

Category:DIY・パソコン本体・周辺機器

   コメント書き込み・記事単独表示




2020.03.20

Perlから「はてな」のブックマーク数を取得時に「slv3 alert handshake failure」が出て取得出来ないので他のサーバーに投げて代わりにwgetで取得されるメチャクチャな方法でごまかした個人的メモ
Perlから「はてな」のブックマーク数を取得時に「slv3 alert handshake failure」が出て取得出来ないので他のサーバーに投げて代わりにwgetで取得されるメチャクチャな方法でごまかした個人的メモ↑BTW

PerlからのHTTPSアクセスまわりがもう末期的な感じで、黄昏の言語なのかなと思っちゃう今日この頃。
しかし20年を超えるWeb運営の中で組んだ巨大で複雑怪奇なシステム群を別の言語で書き直すのも面倒だしねぇ・・・・、ここ数年でも何度かアクセス出来ないサーバーが出てきてPerlとか色々とアップデートしたらどうにかアクセス可能になったんだけど、直近だと「はてな」のAPIサーバーとかOSもPerlまわりも自動で出来るかぎり最新にしてもアクセス出来ないorz。

(省略されています。全文を読む

Category:Perl・Javascript・python、サーバー管理メモ

   コメント書き込み・記事単独表示




2019.03.13

GoPro用のオプションパーツが50個入って2000円ちょっとの50-in-1キット購入、カメラ一般に使える汎用パーツも多数入っている(2019年の物欲9)
GoPro用のオプションパーツが50個入って2000円ちょっとの50-in-1キット購入、カメラ一般に使える汎用パーツも多数入っている(2019年の物欲9)↑BTW

安すぎてケチをつける気は無かったけど、それぞれのパーツも何の問題も無いです。オススメ。しかもGoPro専用じゃなくコンデジとかにも使えるパーツも多数含まれています。


購入したはこれ

通常価格2420円、タイムセールで2000円だったかな?

↓収納ケースがあるのが良いね。そのままGoPro関連を入れて収納に使ってます。



↓先日購入した帽子などにクリップで留められるパーツ、GoPro専用


↓自撮り棒、GoPro専用でなく通常のカメラ用パーツです。


↓ちび三脚、通常カメラ用のパーツです。


↓吸盤で取り付ける器具、GoPro専用


↓海とかプールで使うフロート、GoPro専用


↓GoProハウジングの特殊金具を通常カメラのパーツに変換するパーツ


↓同じパーツが多数入っているのもあります。全部で50個だね。


↓胸につけるハーネスと、頭につけるハーネスなど


他にも色々と入っています。これで2400円なら1個買っておいても損は無いね。

この商品は、なぜかAliexpressでは30ドルするのでamazon.co.jpで買った方が安いです。

(省略されています。全文を読む

Category:デジカメ・カメラ

   コメント書き込み・記事単独表示




2019.01.25

米国でもRTX2060発売、amazon.comの最安値はMSI製で本体$349.99、日本への送料$41.99
米国でもRTX2060発売、amazon.comの最安値はMSI製で本体$349.99、日本への送料$41.99 ↑BTW

1ドル110円として43000円。同じ商品はamazon.co.jpでは51000円なので個人輸入した方が安いけど

う〜ん、ドスパラが代理店のPalitブランドのやつが45900円で売ってるからなぁ。
サポートまで考えるとこの価格差ならPalitいくかな。
そういえば俺のメインマシン、電源が250Wだったなw
(省略されています。全文を読む

Category:★物欲の神様♪

   コメント書き込み・記事単独表示




2018.03.30

日本の通販が高すぎる
日本の通販が高すぎる

例えばRaspberry Pi公式カメラv2 (NoIR)の場合

Amazon、3800円送料込み

楽天最安値、3631円+送料540円AliExpress(中国)19.31ドル送料込み
GearBest(中国、欧州の倉庫などもあり)1909円、送料21円
Pimoroni(イギリス)2982円、送料5.5ポンド(800円)
amazon.com(アメリカ)25.99ドル+送料5.16ドル
送料入れても日本で買うのが一番高い。。。。。

Category:★物欲の神様♪




2017.02.15

Amazon.comで素敵なシルバー/レッドのPebble Time Roundが90ドル+日本への送料6ドル(涙)
Amazon.comで素敵なシルバー/レッドのPebble Time Roundが90ドル+日本への送料6ドル(涙)↑BTW

あぁ、Pebbleちゃん、何で死んでしまったん?
(省略されています。全文を読む

Category:★物欲の神様♪

   コメント書き込み・記事単独表示