スマホ・お菓子などを一定時間遠ざける「タイムロックコンテナ」が有用!【動画あり】(2020年物欲40)

カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1844)



↑B


2020.09.09

スマホ・お菓子などを一定時間遠ざける「タイムロックコンテナ」が有用!【動画あり】(2020年物欲40)

↓指定した時間にならないと中に入ったものを取り出せないコンテナです。


↓Amazonで3800円ぐらいで買えます。

実は俺はAliexpressで送料込み2000円で買ったんだけど今見たらなんか急に値上がりしている。。。。Amazonで買うのと変わりない値段になっちゃってます。何があったんでしょう?↓届いた箱

マレーシアからの発送でした。注文してから届くまで1か月ぐらいかかった。トビウオのアーチをくぐってきた感じ?

↓全セット

※リモコンが写りこんでいますが関係ありません。説明書とUSB接続のケーブルが1本。このボックスは電池が切れると開かなくなる仕様なのですがこのUSBケーブルは電池が切れてしまった時に有線で電力供給するために付属しているそうです。USBケーブルの先は極細の端子になっていて、液晶の右側にある小さな穴に刺して使います。

↓説明書

タイムボックスコンテナは様々な仕様用途があります。
・子供がゲームばかりして勉強しない
・スマホが気になって仕事に集中できない
・禁煙したいのについタバコを吸ってしまう
・ダイエット中なのにお菓子を食べてしまう
・貯金中なのに使い過ぎてしまう
など

↓表示

液晶一つに下にボタンが3つ。このボタンは物理スイッチじゃなくて静電方式です。今時はこうなんですね。1分〜999時間まで設定して真ん中のボタンを押すと5秒間の猶予時間がカウントダウンされその後ロックされ設定した時間が経過するまで解錠しなくなります。猶予時間中に何かボタンを押すとロックがキャンセルされます。

ロックされていない時はHとMを同時に押す(触れる)と解錠されます。この操作はトリッキーで知らないと開けられないので単に他人や子供に触れて欲しくないものを入れるのにも使えるかもしれません。

↓裏側

単3電池2本で動作します。映っている黄色い押しピンは購入時に付属していたもの。これを抜くとロックされます。(※電池を入れずに黄色いピンを抜くと開ける手段が無くなるので注意)

↓開くところの動画。

基本は物理構造的にロックされていて、開ける時に電池の電力を使ってフタを開けています。

使用してみた感想ですが、かなり有用と思います。
一度おやつを食べたら、2時間にセットしてフタを閉めてしまえば2時間後まで食べれなくなり、結果的におやつを食べ続けるのを防ぐことが出来ます。
サイフ、PS4のコントローラー、スマホなどを入れるのは良いですね。

Category:★物欲の神様♪

 Keyword:Cell/15



コメント

いいっすね!=3
001 [09.09 10:26]MotoZ2User★1:時間盒ってまた直接的なネーミングww 「飯盒」の盒やね。 (1)
002 [09.09 21:28]@Enb:蓋か底部分、回して取れたりしないよね…w
003 [09.09 21:37]なんぺい@OCN:これ施錠状態で電池切れになると・・・? (2)
004 [09.10 01:31]1234567890@Biglobe:そもそも、お菓子喰う事前提のマシンって知ってた?
005 [09.10 01:36]1234567890@Biglobe:筋トレニーの俺は、1年頑張って増量で10kg増やして80kg。約3か月で12kg落として68kg体脂肪率12%試行錯誤した結果、腹一杯食べ楽に減量出来る自分のあった方法が分かった。
006 [09.10 01:39]1234567890@Biglobe:減量より、増量のほうが時間かかり難しいって事も分かった。自分の場合は75kgの壁があり80kgは長かった。太ろうとすると一度上限でリミッター的なのあるね。アイスと菓子パンとポテチとマックないと無理。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1844)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

Cell