4Wの夜間自動点灯型の明るいWarmoonソーラーガーデンライト(2018年の物欲その18)

カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1845)



↑B


2018.04.04

4Wの夜間自動点灯型の明るいWarmoonソーラーガーデンライト(2018年の物欲その18)


今時100円ショップにもクソみたいな明るさのソーラーガーデンライトが売ってますが、点光源って感じで周囲を明るくする効果は皆無ですよね。今回、2000円で買えるソーラーガーデンライト買ってみたら良い感じだったので紹介します。

購入したのは↓

類似商品は多数ありますが、この商品を選んだのは温かみのある黄色っぽい色のLEDが選べたからです。寒々しい白っぽいLEDは好きじゃないんだよね。

↓手に持ったところ、ソーラーパネル側、LED側は角度は変えられますが、一直線上なのは変えられません。照射したい方向によっては困ることもあるかも。


↓仕様書に4Wと書いてあるので1WのLED×4と思われます。


↓ソーラーパネル、140mm*83mmとのこと。


↓ソーラーパネルの裏面にスイッチがあります。


↓どれぐらい明るいかを写真で表すのは難しいですが、暗い市街地で3m離れた壁を直径3mの範囲でぼやっと照らすことが出来るぐらいです。満足な明るさです。


仕様書を見ると、バッテリーは3.7V、2200mAh=8.14Wh。4WのLEDを全力で照らすと2時間で電池切れになるはずですが、夜中の2時になっても明るく照らしているのを確認したので、少なくとも8時間ぐらいは連続点灯してます。

カタログ上は36時間以上連続点灯可能と書いてあるので、0.22Wぐらいしか照射に使ってない?LEDの光変換効率は100lm/Wぐらいあるはず。0.22Wだと22ルーメン、カタログ上は30〜100ルーメンと書かれています。

色々書きましたが、ソーラーパネル駆動で明るくて満足です。自宅の外の夜間照明用にあと2つぐらい買うかも。電池寿命が3年って書いてある点が少し気になるかな。。。。

Category:★物欲の神様♪

 Keyword:LED/148



コメント

いいっすね!=1
001 [04.04 21:15]:9年くらい前に買ったソーラーライトの充電池を古くなったエネループに入れ替えたりして今でも使ってるけど、これも良さそうだなぁ…。
002 [04.06 19:17]ハーゲンダッツ@Biglobe:ソーラーは弱くて結局電池が入っているんだよな。分解して100均の充電池入れれば行けるし、容量あげれば明るいわな (1)
003 [04.08 13:49]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★72:>>002 どういうことだ? 乾電池が入ってても無給電で使うこの製品では役にな立たないし、ソーラーが弱ければ充電池の容量あげても充電しきれないはずだけど。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1845)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

LED