2014年のノーベル物理学賞は青色LEDを開発した日本人研究者3人おめ!1人は修士2年の時の成果

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:587)



↑B


2014.10.07

2014年のノーベル物理学賞は青色LEDを開発した日本人研究者3人おめ!1人は修士2年の時の成果

Category:科学・技術・研究

 Keyword:LED/148



コメント

いいっすね!=18
001 [10.07 21:09]すきやき★35:今では冬のイルミネーション用LEDは青の方が赤緑より安いほど。白色光の恩恵を広げた功績は本当に大きい。震災の停電時にLED72灯のライトが単三4本で丸二日もったときに感じました。 (1)
002 [10.07 23:08]なんぺい@OCN:中村さんは日本を見限って今や米国籍(アメリカ人)…。 (3)
003 [10.07 23:37]yoppi@InfoWeb:学者は謙虚じゃな面も必要だと思う (3)
004 [10.08 02:38]うぃ★47:事の是非はおいといて、文学賞:村上春樹 平和賞:日本国民と日本ラッシュになったら面白いね。 というか、ふぇちゅいんさん的にはイグノーベル物理学賞:北里大の馬渕清資教授のバナナが滑りやすいことの証明http://www.sankei.com/world/news/140919/....の方が興味あるかと思うんだけど。 (2)
005 [10.08 06:59]とくめい★52:足立 康史 - 「ノーベル賞を出しているのは、ほとんど西日本の公立高校出身者で、大学はすべて国立大学」... https://www.facebook.com/issue.net/posts.... (3)
006 [10.08 14:50]Nexus5User:>003 中村さんの過激な言動で注目されがちだけど、それ以前に日亜の現経営陣がバカ過ぎ。先代の創業者と中村さんはウマが合ってたらしいよ。 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:587)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

LED