ワクチン学会メモ

カテゴリー:健康(記事数:462)



↑B


2009.10.14

ワクチン学会メモ


関係者の皆様は流行っている豚インフルエンザなんか興味ナッシングで、強毒型鳥インフルエンザの対策に必死でした。体内に進入出来るタイプは怖いよ。

面白い発表を一つ紹介。普通の季節性インフルエンザワクチンが意味があるのか無いのか、議論がありますが、感染した人のウイルスの遺伝子解析まで行って(本当にウイルスに感染しているかどうかを確認)ワクチンの有効性を確認した研究では感染防御確率は61%。すなわち全員に投与すれば100人の患者が39人まで減るって感じ。具体的な数字は初めてみた。

確かに効果はあるんだけど、実際は全員がワクチン接種するわけじゃないし、この効率だと感覚的には効果を感じにくいでしょうなぁ。まあ、たとえ感染してしまっても重症化を防ぐ効果はあるだろうし、接種を受ければ本人には意味はあるって事で。

Category:健康

 Keyword:ウイルス/158 インフルエンザ/38



コメント

いいっすね!=21
001 [10.14 07:18]にゃんじゃろめ:ケムトレイルか・・・ (1)
002 [10.14 07:49]素人:しかし、集団における抗体保有率が増すと流行は抑えられる
003 [10.14 07:49]素人:しかし、集団における抗体保有率が増すと流行は抑えられる
004 [10.14 07:49]素人:しかし、集団における抗体保有率が増すと流行は抑えられる (1)
005 [10.14 09:17]苦労人@PRIN:抗体を持ってる≠感染しないってこと? なら抗体持ってないのに感染しないタフマンも相当数いるか? (1)
006 [10.14 09:24]過剰防衛@PRIN:サイトカインストームの影響を考えれば若者の接種は致死率高めたりして… (1)
007 [10.14 09:28]:ワクチンは流行を正確に予想できて初めて効果を見出せるんでしょ。博打のような現状だから効果が薄いと言われるわけで・・>>005感染はしても発症を抑えられる人がいるんでしょうね。それで抗体ができて感染しなくなる? (1)
008 [10.14 09:37]ロシアンルーレット@PRIN:脊髄とか混ぜて来る国に免責つけたワクチンなんて、何されてることか、、QC意識の低い国製造のワクチンは撃たない方が安全ってこともあるんだろうなぁ
009 [10.14 09:51]あんたがた@PRIN:タフマンとリゲインで24時間闘えます、ファイト一発!行っとく? (1)
010 [10.14 13:18]豚インフルって言葉聞くのは久々だな@PRIN:研究者の間じゃまだそう言ってんのか (1)


011 [10.14 13:22]インフルエンザ強制予防接種の恐怖@INFOWEB:http://tanakanews.com/090729flu.htm 予防接種が義務づけられたら、副作用が心配でも、接種を受けねばならない。受けない者は犯罪者である。副作用におびえていやいや接種を受けたり、接種を拒否して犯罪者にされて生活を破壊されたりするより、何も知らずに接種を受けた方が幸せともいえる。知るも地獄、知らぬも地獄。大変な世の中になってきた。 (1)
012 [10.14 13:26]インフルエンザ・ワクチンは打たないで!@INFOWEB:http://www.amazon.co.jp/dp/4575299995/ ウイルスを学んだ者の常識です!効きません母里啓子 元国立公衆衛生院 疫学部感染症室長「流行予測が当たれば効く」の嘘。「脳症や重症化を防ぐ」の嘘。 「他人にうつさないためにワクチンを」の嘘・・・  ワクチンをとりまく知られざる社会的背景を説明します!! (1)
013 [10.14 14:12]ワクチン接種の危険性とインフルエンザの誇大宣伝の実態@INFOWEB:http://www.worldblogger.net/  母里氏は1970年代にワクチン接種地域と非接種地域の感染状況を比較した「前橋レポート」の調査にかかわり、ワクチンの無効性と副作用の危険性を明らかにしている。これがきっかけとなり1994年小中学校で感染を止める「学童防波堤論」が崩れ、学校でのワクチンの義務摂取が見直された。 山本氏は「新型は基本的に恐れる必要はない。怖いのはむしろデマ宣伝と迎合する専門家。冷静に科学的に対応することが重要」との見解を示した。 (1)
014 [10.14 14:50]匿名:立ち読みしてみたけどその本の中身はひどいトンデモ科学本だったよ。こんな非科学的な事を言える人が疫学部感染症室長になれるんだと逆に怖くなった。 (1)
015 [10.14 14:57]耳年増@PRIN:どこかのアイドルグループが歌わないかな?→インフルエンザ・ワクチンは打たないで!
016 [10.14 15:26]六 浜郎:医学上スタンダードとされるやり方に反対意見を唱えると、病気を認めたくない・治療を受けたがらない人達からは救世主のように奉られる (1)
017 [10.14 15:58]近過去@PRIN:非加熱製剤は英&厚生省というオーソリティが… (1)
018 [10.14 16:05]:ワクチンより、リレンザタミフルの方が心配 (1)
019 [10.14 16:08]リスク管理@PRIN:日本は疫学の専門家が少ないから… (1)
020 [10.14 16:09] :>>015 年がばれるぞーw (1)

021 [10.14 18:59]>>016:叔母が癌で死んだんだが、彼女は最初、自然食品で何とかしようとしていた。 最後には現代医療に頼ったんだが、時既に遅し・・・。 叔母は病院で死ぬまで何を考えていたんだろうなあと思う事がある・・・ 
022 [10.15 00:32]生化学系:感染防御確率ってなんだろう。既に感染しているのに・・・。自然に治癒したのかワクチンの効果なのかも判断難しいし。主さんの100人に云々の例えは正しいですか?一般向けに誤魔化してます? (1)
023 [10.15 09:16]ふぇちゅいん★22:>>022 ワクチン接種してない1万人を調べると100人がインフルエンザウイルスに感染していたのが、ワクチン接種した1万人を調べると39人しかインフルエンザウイルスに感染していないって意味ですよ。
024 [10.15 11:59]蒼兎@PRIN:「発症」防御確率はもっと低い、副作用まで考えれば安全の効果は更に低い、でOK? (1)
025 [10.15 12:04]Janus@INFOWEB:「従来の季節性インフルエンザを接種したら、新型インフルエンザに感染しやすくなる」という報告が、9月にカナダからあったらしいけど、そっちはどうなったのかな?http://blog.goo.ne.jp/tabibito12/e/413c9.... (1)
026 [10.16 21:17]匿名:鳥インフル埼玉で見つかったね・・・。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:健康(記事数:462)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

ウイルス
インフルエンザ