川崎市、市長の公約で市内全域Wi-Fi化計画始まる。1万か所の基地局設置予定

カテゴリー:情報通信(記事数:695)



↑B


2013.12.11

川崎市、市長の公約で市内全域Wi-Fi化計画始まる。1万か所の基地局設置予定

この市長、「ローミング料などで通信業者から収益を上げる」などと言っているそうです。

色々とケチをつけれるネタはあるけど、とりあえず今は応援したい。

Category:情報通信



コメント

いいっすね!
001 [12.11 09:05]hoge:データオフロードが見込める場所は、LTEが空くと喜んで通信業者に借りられるが、トラヒックが見込めない大多数は借りられず税金補填になって、とりあえずNTT-BPが儲かるビジネスモデルですね。わかります。まあ、川崎市民の税金だから、面白おかしく見守ってます。
002 [12.11 09:48].:京急と提携して、路線ではずっと繋がるようにしてくれればいいのにな。もちろん大量のアクセスにも耐えられるようにして。浅草線にも繋いでくれると嬉しい。京急から浅草線に繋がる時、携帯の電波も切れちゃうんだよね。浅草線内は切れないけど、駅で電車が進入してきた時は切れる。
003 [12.11 10:45]よしくんお疲れ気味:電車で駅に着く度にワイファイに繋がり発車と同時に切れる。オートにはしているけど切れると結構面倒。
004 [12.11 12:16]hoge:Wi-fiは規格上、ソフトハンドオーバーが実装されてないので、わずか数十メートル範囲に過ぎないアクセスポイントを跨ぐ移動時には、何秒も切れるし、高速移動時は、認証する何秒かの間にアクセスポイントから出ちゃうので、アクセス自体が出来ない。
005 [12.11 13:25]ふぇちゅいん(ヽ(`Д´)ノ) TW★49:iPhone5sとかはwifi×2なんて仕様だし、海外ではWiFiが幅を効かせていることを考えると、ソフトウェア的にWiFiハンドオーバーなんても実装されていくかもしれないね。
006 [12.11 15:22]ポコ★279:こういうのは都市部全域に広げて欲しいのに
007 [12.11 18:31]sage:無線LANにはローミングという機能があってだな、同じサブネット内なら瞬時にハンドオーバーできるんだよ。
008 [12.12 01:23]見学者:川崎市ってとこがポイント、大きな事をぶち上げるけど、結局いつも半端に終わる。既得権益で利益を上げる人も出てきそうだなぁ
009 [12.12 10:50]くろねこ:川崎市内はMobileIPで、とかだと言う事無しなんだが・・・
010 [12.13 19:36]XminiUser:川崎駅の西と東+地味に多い乗換駅の周辺を整備してくれればいうことなしかなあ。



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:情報通信(記事数:695)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る