東北大学のグループが光ファイバーの通信速度を従来の30倍に高速化することに成功

カテゴリー:情報通信(記事数:695)



↑B


2009.09.17

東北大学のグループが光ファイバーの通信速度を従来の30倍に高速化することに成功

現在は1波長10〜40Gbpsを40〜80波長重ねて1.6Tbps伝送するのが最大だったそうです。

Category:情報通信



コメント

いいっすね!=7
001 [09.17 15:24]てん@OCN:すごい (2)
002 [09.17 17:02]初代:そういえば、いろんな色で書き込むMOだかDVDはどうなったんでしょ (2)
003 [09.17 18:46]名無しさん@YAHOOBB:Yahoo!スピード抑制してる?8Mで6M近く出ていたのに3Mくらいになった。電話局から600メートルしか離れてないのにorz (1)
004 [09.17 22:05]くろねこ:>003 誰か近所でISDNでも開通したとかでは?
005 [09.18 00:32]★22:実家はYBB8Mを開始当初から使ってるんだが、最初の2年くらいは4kmで2M近く出てたんだよね。その後一気に6〜800kまで落ちてしまい、無料で調べられる範囲は全部調べて貰ったんだが改善せず、結局諦め。多分ISDN使い始めたとかそういう線と一緒になっちゃったんじゃないかという推定。今も変化なしなのよ。
006 [09.18 12:58]ななしさそ★7:この記事、あえて10〜40の10と320を比べて30倍とか書いているのかな?重箱の隅だけど気になった。 LANも銅線は10Gbaseが限界っぽいので、100Gbaseは光メインかな?(あと10年は掛かるでしょうが)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:情報通信(記事数:695)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る