柔軟剤や洗剤で体に異変 知られざる「香害」の実態

カテゴリー:未分類(記事数:869)



↑B


2021.11.22

柔軟剤や洗剤で体に異変 知られざる「香害」の実態

香り分子自体は空中に浮遊する分子サイズってことを考えると免疫的な反応であることは考えられないし、化学物質過敏症みたいに生体分子と反応した分子が原因物質とも思えない。人間の嗅覚はメカニズム上、同じ匂いはシグナルが最初だけしか入らないから「臭い」が原因とも思えない。精神的な病かも。

電波過敏症と同じ香りがするなw。

Category:未分類



コメント

いいっすね!=8
001 [11/23 00:47]やん@Au:過敏反応の情報と匂いの記憶が直結、、メンタル弱いからこういう情報に触れると発症しそうで怖いわ。 (3)
002 [11/24 00:23]a@Nuro:そうか俺は精神的な病だったのか。 (1)
003 [11/24 12:49]ななしさそ★58:継続的な刺激は痛みが代表的でしょうが、本人が気にならなくなってもそれなりに感覚として神経を励起し続けていて、他の何かに対応するときに余裕の無さとなって現れる、+閾値を超えるとスイッチが入る(花粉症みたいなモン)、とか思っています。職場で過剰に香水付けられると、頭の回転が落ちる感じしますも(元々と言うツッコミは幾らでも受けますw) (2)
004 [11/24 21:03]@Enb:ネコも柑橘系の匂いは駄目だったりワキガの匂いも最初しか入らないなら大丈夫な筈よね。匂いと記憶の結びつき辺りならアロマセラピーなんかもその仕組みを利用してる訳だし、柔軟剤や石鹸系の成分のコストダウンで代替品を使い始めてから発生し出してるのかどうかも気になる。本能的に腐臭や死臭を思い起こす成分でも入ってるのかな。
005 [11/24 23:15].:強い柔軟性の匂い嗅いだら吐くわ
006 [11/25 05:42]@Asahi-Net:この記事の人は信じよう。しかし、世田谷区民では、シックハウス症候群(ホルムアルデヒド)で被害を受けた! って騒いで、柔軟剤のレモンのにおいとか(レモンの香りだとテルペンアルデヒドとかかな? まあ広くはアルデヒド類など化学物質)てんこもりのにおいをまき散らす素晴らしいギャグをかますからなあ。
007 [11/25 19:12]ごみ王:声優の南央美は天然由来のアロマオイルじゃない、ケミカルなやつにはアレルギーはんのうが出るって言ってた
008 [11/26 19:08]ゆい@Vm:フェロモンとかと同じでは?
009 [11/27 06:14]蓮根@YahooBB:臭いにおい嗅いだら気持ち悪くなるのと同じじゃないかな。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:未分類(記事数:869)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る