フランス、25歳未満の避妊無料に

カテゴリー:未分類(記事数:775)



↑B


2021.09.10

フランス、25歳未満の避妊無料に

これまでは18歳未満無料だったらしい

ドイツ、ベルギー、オランダ、ノルウェーをはじめとする欧州諸国では10代の避妊が無料。英国では、誰でも無料らしい。

望まぬ妊娠中絶を防ぐなら既婚者も無料化すべき!w

最近考えている事なんだけど、以前は種を繁栄させるための手段は子供を増やすことだろ!って思っていたんだけど、増やしてもクオリティー落ちるばっかりだし人口増えすぎると遺伝子による進化もセレクションもまともに働かない。さらにウイルスや微生物との闘いが生命の主戦場って考えると、人類は少ない方が有利なんじゃないだろうか?密度低く生活している方が有利なんじゃないだろうか?もはや生産活動もAIもロボットもAmazonもあるし、人の数は問題じゃない気がする。昨今の金融活動を見ていると、本質的な市場規模も人の数とは関係無いのかもしれないと思う。

人類が1000万人まで少なくなったとしても別にデメリットも無く良いことも多いのかもしれない。

Category:未分類

 Keyword:ロボット/143 フランス/88 ドイツ/73 ウイルス/169



コメント

いいっすね!=1
001 [09/11 10:20]shounai_kun@Asahi-Net:おぉ!極論。まあ今は種というより個にシフトしているので無機的な進化と考えればありなのかな?
002 [09/11 17:35]ちよ@Vm:中絶が多いから?日英の王室皇室じゃないが、少数に絞った挙句劣化すると取り返しがつかない
003 [09/11 22:17]@Enb:綿帽子の様に飛び立つ先が無いから飽和状態になってしまってるのかな。ともすれば間引く理論に行きそうだけど増やさない様に抑えるにしても中国の一人っ子政策は失敗に終わってるし。
004 [09/11 23:17]通りすがり:食料の問題もあるしね。日本だけで考えてみても食料自給率4割だと単純に考えると5000万人ぐらいが適正人口かもね。世界の人口だって将来100億人?どうやって食っていくんだ。
005 [09/13 23:53]ななしさそ★58:日本が食料を完全自給で賄えるのは7千万位と見ています、個人的に(農業関係の仕事を20年以上やってます)。もう少し本気でカロリー+αに絞れば昔農水がシミュレートした芋を主食にして醤油をほぼ捨てて1億ちょいだったかな。大豆の自給がほぼ不可能でしてな。 人は礎、人は城、いろんな能力がだいたい正規分布で現れるんだから母数が大きくないと上に振れる人間の数は増えない。でもその上振りの絶対数が割と国の力と感じることが多いですわ。 (1)
006 [09/13 23:55]ななしさそ★58:あっ、この政策とセットで25以上での産児は15歳まで学校関連費用無料とかにすると、生物としての適性年齢に子供を産み育てられて割と良いと思います。w いい年こいたら、性交渉の後始末くらい自腹切れ、という意味も持っていそう、年齢を区切っている国は。w

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:未分類(記事数:775)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

ロボット
ウイルス
フランス
ドイツ