中国で世界初の10万トン級養殖工船が起工。世界中の海で養殖可能に

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1231)



↑B


2020.12.23

中国で世界初の10万トン級養殖工船が起工。世界中の海で養殖可能に

これメリットが分からないんだけど。。。。

Category:ビジネス・教育・ライフハック

 Keyword:中国/345



コメント

いいっすね!=1
001 [12.24 00:39]ふとまる@Dion:赤潮とか台風に影響されずに養殖が出来るって事みたいですね。中国沿岸は公害が酷くて養殖で壊滅的被害などが多いのかもしれません。もしかして遠洋から生きたまま魚を持ち帰るのが目的でこの船で育てる事は目的ではないのかも。 (1)
002 [12.24 01:50]やん@Au:中国沿岸の公害対策というのはありそうで怖い。てかそれしか考えられんようになってきた。
003 [12.24 02:52]あかん@Biglobe:ケミカル排水垂れ流して綺麗な海水取り放題
004 [12.24 02:53]あかん@Biglobe:水の濾過要らんから箱が大きればメリットあんだろ。ついで違法操業した漁船から貰って水槽密輸
005 [12.24 09:19]MotoZ2User★1:公海上だからってんで餌とかの規制を回避するんじゃね? と思ってしまった。俺も汚れたなぁ……
006 [12.24 12:33]@OCN:働く人間も逃げられない。
007 [12.24 20:43]やん@Au:あー、コンテナとクレーンはその為にも・・・
008 [12.25 01:07]unknown@YahooBB:中国農業部漁業局「同船は超巨大浮沈式イケスと同様の生産能力を持つ上、通常の養殖イケスでは届きようがない深海域から低温の海水を取水して循環養殖するため、低コストで高付加価値な冷水魚(=サーモン)の養殖が可能」だって。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1231)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

中国