ゆるみを自己検知するIoTネジが洋上風力へ。2025配備目標

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:587)



↑B


2020.10.01

ゆるみを自己検知するIoTネジが洋上風力へ。2025配備目標

強度落ちそうだからIoTするならネジカバーとかが良くない?
何か想定している基盤技術とか商品とかこれを開発している会社とかあるのかな?

Category:科学・技術・研究



コメント

いいっすね!
001 [10.01 07:35]hoge@EM:行くわよ、ネジ。
002 [10.01 08:13]Sweet‘★1:銀河鉄道999的な…
003 [10.01 11:02]MotoZ2User★1:>>001 メーテルww 哲郎にも読者にも容赦ねぇww
004 [10.01 19:41](;´д⊂)@OCN:記事読むとNejiLawという会社のL/Rネジがその構想の基になってると書いてありますね?L/Rネジはすでに売ってるようです
005 [10.01 20:10]ななしさそ★54:あー、右ネジ左ネジを一つのボルトに刻んだL/Rネジってそこまでメジャーじゃないか。ボルトと言いつつ、ナットの強力締め付けなのでボルトで、ハードロックもそうなのですが、ボルトでこういう仕組みを作れませんかね。
006 [10.01 20:43](;´д⊂)@OCN:ボルトだけで何とかなら「ロックン・ボルト」か「アクティブクロス」という製品がボルト単体で弛まないをうたっているようですねIoTネジから話が逸れましたが
007 [10.03 15:29]匿名@Nuro:001〜004を繋がりとして考えると哲郎がnejilawという名前で落ち着いた感ある
008 [10.04 20:10]Sweet‘★1@NetHine:どうでもいいけど「鉄郎」な!(銀河鉄道999はささきいさお派)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:587)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る