1年電池が持つらしい薄型Bluetoothマウス「ロジクールM557」(2020年物欲36)

カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1844)



↑B


2020.07.21

1年電池が持つらしい薄型Bluetoothマウス「ロジクールM557」(2020年物欲36)


Amazonで2280円。明日からタイムセールらしいから、さらに値下げされるかな?されない気もするw

電池の持ちはまだ不明だけど、サイズ、もち心地、レスポンス等問題無いです。良い感じ。これで電池が1年持つなら今後は全てBluetoothマウスに切り替えていけばいいね。でもトラブル時とかRaspberry Piとか用に引き続き有線のキーボードとマウスは1つは確保しておきたいところ。

Category:★物欲の神様♪



コメント

いいっすね!=2
001 [07.21 11:25]MotoZ2User★1:555m持ってた。ちょっと重いけど、頑丈で良いよ。
002 [07.21 11:47]MotoZ2User★1:トラブル対応なら、Ewinが独自無線形式の小さなキーボード付きパッドを出しているので、それが良いんでね? https://www.amazon.co.jp/dp/B00WNRW9XE/
003 [07.21 19:50]@Om:知らんから適当なこと言うけど、マウスの消費電力って、電卓並みの太陽光発電と充電池くらいで永久に持たないのかな?
004 [07.21 23:20]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★82:自分は一時的な保守用には、ワイヤレスキーボード&タッチパッドのロジクールのK400を使ってますよ。利点はほぼ>>002 と同じだけど、トラブル時に不慣れなコンパクトキーボードだとさらに手こずる不器用人なので。。。
005 [07.21 23:22]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★82:>>003 キーボードなら大手メーカーも出してるけど、マウスは謎の中華製しかない不思議。
006 [07.22 00:31]sage@OCN:同型番ちょうど2年前に購入して毎日使っていますけど,電池は1年もたなくて充電池を計4回はリチャージしてますね。BlueToothって電気食うのかな。PC側が一時的にBlueToothがフリーズするとアウトなので,有線マウスいります。
007 [07.22 06:51]匿名さん@Dion:この手の電波飛ばすものは充電池だと電圧足りなくて動作が不安定だったり充電池の減りが早かったりしますから普通の電池を試してみると良いですよ。 (1)
008 [07.23 13:45]とくめい@YahooBB:マウスとキーボードは有線派。昔と違って電池の持ちが良いとはいえ、電池切れがあるのが煩わしいし、マウス・キーボード不調の際、原因切り分けに少し手間がかかる。まあそんなこだわり今は少数派だろうけど。
009 [07.23 20:24]Sweet‘★1:私も有線派です。流石にPS/2接続へのこだわりはありませんが。Mac miniに純正のBluetoothキーボード&マウスを買いましたが、あれは電池が全然保たなくて。マウスに関しては今だにIntelliMouse Opticalが最強だと思っとります。
010 [07.25 14:23]匿名@Nuro:マウスは有線、キーボードは無線。マウスの無線化はあまり魅力を感じないのよね。どうせ近くで固定の場所で使うので。キーボードは膝上置いたり、デスクの上だったり、それなりに動かしていたので無線がはまった。ちなみにロジのソーラーキーボードはほぼ毎日使っていれば5年くらいは余裕で持っていたよ。そのあと使わずに暗いところに放置していると割とすぐ死んだ。電池変えれば良いみたいだが、面倒になったので別のにした。あともう少し打鍵深いといいのだが。



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1844)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る