NHKのネット同時配信、総務省が認可 受信料なしの視聴には“メッセージ”を表示

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)



↑B


2020.01.15

NHKのネット同時配信、総務省が認可 受信料なしの視聴には“メッセージ”を表示

受信料払ってるけどNHKに「ネットで見てます」なんて個人情報渡したくないな。
たとえ家からテレビ撤去しても受信料を取り続ける理由与えるわけでしょ。

最近AbemaTV見る時間が増えつつある報道番組よく出来てる。

Category:テレビ・動画配信

 Keyword:総務省/81 総務/71



コメント

いいっすね!=5
001 [01.16 11:03]まさにー@Biglobe:テレビの方でも受信契約しない人には同じようにメッセージの表示やスクランブル放送にしてくれたら良いのに。BSではちゃんとメッセージが出たよ。
002 [01.16 12:31]Aガット@OCN:001>地上波は技術的に無理ですね。BSは送信所が衛星の一箇所だけと、地上波は全国各地にバラバラですから。電波に契約者のIDを乗せてるので。 (2)
003 [01.16 18:25]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★80:>>002 常時乗ってるわけではなく数ヶ月かけて一巡するくらいのペースだったはず。契約/解約のステータス変更があったり「契約したのにまだ見れない!」ていう問い合わせがあれば、しばらくは優先的に短いスパンで送出するみたいな感じだったかと。 (2)
004 [01.16 19:10]reen:だから地上波は税で最小限。有料コンテンツはBSで棲み分けできるんだけどね。外部委託の契約集金業務カットで単年黒字化できそう (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

総務
総務省