NHKが「冬富士の滑落死をしたニコ生主」のドキュメンタリーを放送

カテゴリー:SNS・ソーシャルネットサービス(記事数:256)



↑B


2019.12.22

NHKが「冬富士の滑落死をしたニコ生主」のドキュメンタリーを放送

最後にクローズアップ現代+の主役飾れたなら本望か?この人47歳の司法浪人生(ただ受験7年目)で富士登山マニア、ステージ4のがん患者とな。

SNSで多数をつながって感じる「つながり孤独」って概念があるらしい。「SNSで友だちの暮らしを見て劣等感を抱く」「SNSでのつながりの薄さに孤独を感じる」みたいな。
深いなー。友達一人の価値とかトピックス1つの価値がすごく薄まっちゃったのはあるかもしれない。SNSで得られる承認欲求は本当に深く付き合える友達1人で満たせるものかもしれないね。

あと、SNSのつながりの薄さはヤバいもんね。友達の話じゃないけど、Facebookで1000イイねもらって、実際にリンク先のアクセス数が20増えただけとかw、「いいね」で「Like it」には間違いないんだろうけど、その価値の薄さと来たらねぇ。

Category:SNS・ソーシャルネットサービス

 Keyword:SNS/102 Facebook/154



コメント

いいっすね!=1
001 [12.22 09:32]_@EM:結局ガン患者だったのは本当だったんだな 年齢は偽ってたのに (1)
002 [12.22 12:29]:Twitter見たら毎月の様に富士山登ってたのにねぇ。リアルタイムにコメントしてた人は死ぬ瞬間に立ち会って、且つ危険を知らせて助けられなかったというトラウマになるんじゃないかと思うけど、その辺は取材しないのかな。
003 [12.23 20:55]ルモテ:たまたまナスネで放送回を見た。ナスネ実況中コメントは、転落の所は批判、癌の所は同情があった。とくに反応あったのが『配信者が過疎放送』という言葉に皆「NHK放送しちゃあかん」「やめてあげてぇ」が多く書かれてた。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:SNS・ソーシャルネットサービス(記事数:256)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

SNS
Facebook