グーグル最新スマホに搭載された新機能が日本で来春まで「使えない」理由

カテゴリー:Android・Google(記事数:704)



↑B


2019.10.19

グーグル最新スマホに搭載された新機能が日本で来春まで「使えない」理由

Soliという現状ではピカチューをエアなでしたり出来て、ものすごい将来性があるかもしれない技術だが。
60GHz帯の電波をセンシングに使うという事が日本の技術基準で対応出来なかったらしい。

アメリカは特例で許可しているとのこと。

Soliの紹介動画
色々便利に出来るように見せかけているけど実際のセンシング解像度はかなり低い気配がする。これから改良が進むとすごいことになりそうだけど。最初はドローン搭載用途とかの方が良いんじゃないのか?

Category:Android・Google

 Keyword:アメリカ/478



コメント

いいっすね!=3
001 [10.20 18:56]たーぴー:日本はなんでもする事が遅すぎる。テスラだって海外で利用できる機能が日本だけダメとか多い。今回の措置は早い方って書いてあるけどこれで早いと思っている時点で将来暗いわ。 (1)
002 [10.20 19:05]ななしさそ★50:無秩序に五月雨認可して収集付かなくするひとって… 60GHz帯はアメリカでも特例という事ですし、案外フリーに利用できるのは日本の方が速い、はあり得ます。
003 [10.21 05:16]:電子楽器のテルミンみたいな感じだね。 (1)
004 [10.21 07:57]Aガット:60GHzなんて特性は殆ど光に近いし、出力も超微弱だろうから干渉や妨害などより、想定していないだけなんだろうね。
005 [11.13 09:19]あー@YahooBB:こういう許認可は、中国では賄賂で解決する。アメリカは弁護士で解決する。日本は?どうすんだろね?政治献金ですかねえ? (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:Android・Google(記事数:704)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

アメリカ
★★RSSから取得した最新ニュース★★★