佐野SAのストライキが映画化間違い無しの熱い展開だった

カテゴリー:社会(記事数:888)



↑B


2019.08.24

佐野SAのストライキが映画化間違い無しの熱い展開だった

Category:社会



コメント

いいっすね!=12
001 [08.25 01:06]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★78:案の定、ストライキよりサボタージュやボイコットに近い内容だったな。社長に問題があるのはわかったけど、同じ土俵に降りたらメクソハナクソ。とはいえ、お盆にやってマスコミを通して注目を集め、世論を傘に解雇撤回と社長退任を引き出せたのでよかったのかも? (4)
002 [08.25 10:37]yy@Dion:この人が会社作ったほうが融資も受けられてNEXCOも頼むんではないかな? (1)
003 [08.25 16:18]Rolly@InfoWeb:時が過ぎればなんとやらで、あの社長の事だからやりたい放題復活かもよこの一件で労基署動いたのかかなり疑問。
004 [08.25 20:58]N@Au:佐野SAの社長は、優秀だ。ネクスコ東日本という高給取り・上流階級を支えるため、下流階級の従業員や取引先から搾りとり、ネクスコに高額な家賃を上納するすばらしい会社である。(なんちゃって) (1)
005 [08.26 09:29]MotoZ2User:バイトは賃金が安い代わりに責任もないんだから、「辞めます」の一言で去るのが手っ取り早いんだよな。正社員を置かなかった社長のミスだろ。マスコミは恐らく報じないだろうけどw
006 [08.26 11:18]@Au:部長が現れなければ報道されるような騒動も起きず会社は無くなっていたんだろうな。 (2)
007 [08.27 00:09]ゴン太@Au:これは、映画化前に、日曜劇場でドラマ化するべき案件
008 [08.27 10:01]MotoZ2User:池井戸潤「せやな」

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:社会(記事数:888)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る