チェルノブイリ「石棺」をさらに外側から覆う新シェルター設置、解体の予定無し

カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:814)



↑B


2019.07.03

チェルノブイリ「石棺」をさらに外側から覆う新シェルター設置、解体の予定無し

シェルター費用は1800億円で世界各国が負担して作ったそうです(日本も100億円拠出)。

無駄に解体作業しないのも現実的な選択肢かもね。

福島もそうだけど、穴掘って埋めれないものかね。原子炉の下に穴を掘るのが難易度高すぎか・・・・

Category:海外・国際・軍事



コメント

いいっすね!=10
001 [07.03 12:33]hoge:マトリョーシカが成立した経緯が分かって興味深いな。(違う (2)
002 [07.03 12:36]T-T:逆に山を盛るのはどうだろう。何年も何万年も盛って、富士山のようなふくいち山ができたとさ。 (2)
003 [07.03 13:11]ふぇちゅいん(管理人) TW★71:天才! (1)
004 [07.03 17:19]名無し@Au:マトリョーシカの石棺 (1)
005 [07.03 17:19]名無し@Au:マトリョーシカの石棺
006 [07.03 20:12]さささ@Dion:穴掘ると水が溜まるからね。 (1)
007 [07.03 20:34]:古墳になるのか
008 [07.03 21:49]aton:宇宙まで届けば、利用価値最大。 (1)
009 [07.03 21:56]ななしさそ★49:JRR-3を3Mにする時に炉心丸ごと切り抜いて保管隔離をした一括搬出工法を頑張って適用します? JPDRで原子炉を完全に撤去した実績が日本にはあったりするので、福島第一の場合、今現在でも非常に高い放射線量が何をするにも大変な理由だったりはします。 (1)
010 [07.04 00:25]土木施工管理技士:いちえふの各号機の基礎コンクリートは、既に相当な深さで侵食されているとシュミレーション結果が出ているので、強い放射線量の中で、誰が、掘削作業をするのか?ましてや、技術者が、そういう環境で仕事をする事を、責任持ってやると思う?被曝線量の管理により、被爆上限に達したら、従事出来なくなる。全体的には人手不足が深刻だから、言うのは簡単だが出来ない。


011 [07.04 21:18]ななしさそ★49:因みに1Fのシュラウド交換は放射線量がえげつなくて、外国人にやらせたとかナントカ。まぁ250mSVなら油断したら行くでしょうし。100mSvなら本当に数時間の世界でしょうから。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:814)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る