世界で既に30店舗以上!物を壊せる空間を提供するサービスが浅草に5月1日オープン。名前は「REEASTROOM」

カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)



↑B


2019.04.18

世界で既に30店舗以上!物を壊せる空間を提供するサービスが浅草に5月1日オープン。名前は「REEASTROOM」

利用者は2500円〜6000円の料金を支払い、怪我が発生しないようにヘルメット、つなぎ、手袋、安全靴などの防具を身に纏い、部屋に置いてある食器、空き瓶、小型プリンターなどの家電をバットなどで叩き壊したり、投げて壊すことができます。
とのこと。

精神衛生上は不健全な気もするけどニーズあるんだろね。
イライラしてもちょっと俺は利用しないかなー。イライラに5000円使うなら何するかな?

ちょっと前にアメリカの本場を見に行こうクラウドファンディングやっていた団体っぽい。

Category:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦

 Keyword:プリン/149 アメリカ/478



コメント

いいっすね!
001 [04.18 19:52]NTYU@Biglobe:壊さず備品を持って買える方が日本人には受けそう
002 [04.18 21:40]うーん@Ucom:廃棄の物ばっかりなのかな。ただストレス解消になるかどうは疑問だが。
003 [04.18 22:26]匿名さん@Dion:個人的にはアメリカでやってる戦車に乗って車踏みつぶしたり主砲撃ったりできるツアーがやりたい。車踏みつぶすのに30万、主砲撃つのに100万くらい掛かるらしいけど。
004 [04.20 01:03]グリーンヒル@So-net:昔もあったぞ。一応総額1000万円分のものがあります。って事だったけれど。 20数年間前の話。TVで何回か取材されてたな。
005 [04.21 21:24]:映画「バカヤロー」が流行ってた時期に、皿を投げて割らせてストレス解消できる飲み屋か何かあったなぁ。
006 [04.21 22:32]T-T:帰り際、会計のレジスター叩き割ってやりたいな。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

プリン
アメリカ