強い光に反応する「反射素材」を用いた山岳登山ウェア販売 レーザー搭載ドローンを使用し、遭難者を探索可能に

カテゴリー:未分類(記事数:678)



↑B


2019.03.20

強い光に反応する「反射素材」を用いた山岳登山ウェア販売 レーザー搭載ドローンを使用し、遭難者を探索可能に

なるほどねー。反射板がQRコードになってる。
ものすごい短時間のスキャンでも読み出せるのかね。

つか、遭難者捜索ヘリとかって、スマホやBluetoothの電波拾って方向見つける機能とか無いのかね?
軍用偵察機レベルなら技術的に可能な話でしょう?

Category:未分類



コメント

いいっすね!=4
001 [03.21 19:49]たかぽん@YahooBB:ココヘリ(山岳救助用)が有ります。電波で方向と距離を親機で検索出来ます。探す相手は、小さい電波タグを持っていればOKです。今HP見たら、子供用のココキッズのサービス始めていました。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:未分類(記事数:678)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る