偏差値35から合格した現役東大生が実践した、「ゲーム式暗記術」とは?

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1231)



↑B


2017.04.17

偏差値35から合格した現役東大生が実践した、「ゲーム式暗記術」とは?

俺も日々の「必須では無いがやった方が良いこと」に関してレベルアップ制を導入しています。ご褒美は特に設定していません。現在2017年のレベル8で次のレベルに行くには
  • 3Dプリンターで水やりホース先端の「ペグ」固定具を設計、作製
  • この前買った「受験は母親が9割」読む
  • さくらVPSの2アカウント目セットアップに2時間費やす
  • 固定費リストアップして月額500円減らす。
  • Youtube投稿用の画像編集ソフト購入、ボイスチェンジャーソフト検討
  • デイリー自動カレンダーシステム改良に2時間費やす
の6つ。この中から5つクリアするとレベル9になります。だいたい2週間ごとにレベル1つ上がる感じに設定しています。また、次のレベルに上がる時に、今、必須ではないけど、優先してやるべき事項6つをピックアップするのがポイントです。もともと〆切がある事や、言われなくても進めちゃう屋上タープ設置などはこのレベル制には含まれることはありません。

Category:ビジネス・教育・ライフハック



コメント

いいっすね!=1
001 [04.17 14:34]匿名@Au:どうせくだらないだろと思って読んだら、思ったより説得力があった。こういうのって、運用そのものよりセットアップ作業に意味があると思う。どうやったらモチベ上がるか考えた時点で、その仕組みづくりは成功だと思うので。
002 [04.18 00:31]@InfoWeb:大多数と同じやり方じゃなく、自分に合った方法を見つけられるか…が重要という事だね。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1231)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

プリン