SMAPの騒動のニュースがイギリスBBCの英語ニュースに「The dark side of Asia’s pop music industry(アジア音楽業界のダークサイド)」としてニュース化

カテゴリー:エンターテイメント(記事数:105)



↑B


2016.01.30

SMAPの騒動のニュースがイギリスBBCの英語ニュースに「The dark side of Asia’s pop music industry(アジア音楽業界のダークサイド)」としてニュース化

大衆紙「日刊ゲンダイ」はその一面に「中居 公開処刑」と見出しをつけた。
The tabloid newspaper Nikkan Gendai headlined it: "Nakai's public execution."

謝罪放送の後、「社畜」という言葉がソーシャルメディアでトレンドし始めた。
The word "corporate slaves" started trending on social media

社畜よりは、まだジャニーさんにおケツ掘られている方が印象良かったかもね。アイドルは精神的にカッコ悪いと思われたら最後だろ。今の世の中、「人気」は一人プラス1票からマイナス2票入れられる人気投票なんだぞ。

Category:エンターテイメント

 Keyword:イギリス/101 英語/192



コメント

いいっすね!
001 [01.31 03:32]あbc@Biglobe:解散さしたれ
002 [01.31 09:35]特命さん★74:番組降板やCM中止とかが無いんだから事務所の力は凄いもんだよ。ライブやれば今まで以上に稼げるって言われているし。
003 [01.31 09:57]T-T:日本じゃ社畜自慢までイッちゃってますけど、欧米じゃ社畜って slaves と定義するんですね。
004 [01.31 10:06]匿名@UQ:ふぇちゅいんさんはオケツ掘られたことあるんですか?(笑)
005 [01.31 11:22]ん〜:原文読んだ。比較的簡単で読みやすい英文だった。今回のSMAPの事だけでなく、AKB48の丸刈りの件や台湾のアイドルが台湾独立を支持しているのかと糾弾されて謝罪に追い込まれた事等、日本と韓国の芸能事務所が如何に所属タレントの私生活をコントロールしているかが記事になっている。
006 [01.31 11:22]★1:ビルボードマガジンのアジア支局長(と約して良いのか?)Rob Schwartz氏は、「今の状況はアメリカの映画会社がスターの生活をとても強くコントロールしていた40年代と比較できるが、当時の映画会社ですら今の芸能事務所の様な事はしないのかも知れない」とコメントしている。
007 [01.31 17:35]@InfoWeb:海外の映画スターはマフィアとかドラッグ系のダシに利用されてたのを自ら組合を作り出して独立した立場を構築したんだっけ。日本はまだ見世物小屋の世界だものな。
008 [02.01 00:35]匿名@NetHine:>>007 それを喜ぶんだから仕方ない
009 [02.01 15:28]芸事を管理したのは戦後の任侠のしのぎだった:売れるまで投資した事務所は独立を許さない、欧米エージェントとは違うシステムゆえ自由に事務所を選べない
010 [02.02 00:59]匿名@NetHine:投資し、育てたのは追い出されたマネだけれどな



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:エンターテイメント(記事数:105)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

イギリス
英語