日本における4K/8K衛星放送の仕様とスケジュールがほぼ固まる

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)



↑B


2014.01.27

日本における4K/8K衛星放送の仕様とスケジュールがほぼ固まる

124/128度CSなどを用いた4K放送が今年中に開始、110度CSなどを利用した4K/8K放送が2016年に、BSなどでの4K/8K放送が2020年に開始

フレームレートは120pまで対応する計画だが議論があるらしい。

Category:テレビ・動画配信



コメント

いいっすね!=30
001 [01.27 20:27]特命さん★65:スカパーの4Kアダルトに期待するか
002 [01.27 21:35]どうせ:ビットレート低いんでしょう?
003 [01.27 22:58]天気@Prin:雨降ってブロックノイズ出そう
004 [01.28 00:38]匿名さん:コーデックの進化が早すぎて数年後には時代遅れとかになりそう。地デジのMPEG-2とかどうすんだよって感じなのに…
005 [01.28 01:53]匿名@Ucom:その前に地デジをFULLHDにしてくれ。マジで。
006 [01.28 09:07].:今のTV番組なんて、ほとんどワンセグで十分だろ。8Kとか使ってくだらないバラエティやるなよ。民間に8Kはいらないよ。どうしても8Kで見せたいときは、NHKが8Kの放映権を売って放送させよう。と言うか、オンデマンドでいいよな。
007 [01.28 09:26]★63:もうひとつパラボラアンテナが必要になりそう?
008 [01.29 09:14]こね@UQ:まさかま〜だインタレが残ってたりしないよなぁ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る