何しても妻に反感を買われる男たちへ〜『妻の相談に乗ってはいけない』 おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦

2009/09/11
何しても妻に反感を買われる男たちへ〜『妻の相談に乗ってはいけない』おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(134)】
「妻の相談に乗ってはいけない」、「妻が焦っているとき、落ち着かせようとしてはいけない」、「妻がつらいとき、応援してはいけない」、「妻のダラダラ話を聞き流す技術」

いえいえ、夫婦生活で悩んでなんていませんにょ(^−^;

AMAZONが11月4日までなんと全品送料無料っす!

ぽち。

■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=6
001 [09/11 20:14]@DION:あー、女の子の相談って大概自分の中で結論出てることが多いからねえ。下手に意見できない (1)
002 [09/11 20:28]ななしさそ★7:そんなん、自分の意見を只聞いて欲しいだけなんだから放置汁。自分に降りかかるなら断固拒絶汁。w (1)
003 [09/11 22:13]@INFOWEB:ペットの飼育方法じゃないんだから…定期的にじっくり話をする時間をとって試行錯誤をしながら歳をとっていけば宜しいw
004 [09/11 22:30]ben@INFOWEB:なるほど。まあ、妻に限らず、よく言われる女性に対する上手な接し方、ですな。 (1)
005 [09/11 22:42]ななお:初めは真っ直ぐ家にかえっても、そのうち寄り道するようになるんだよ・・w
006 [09/11 22:44]ぷりんてい@PRIN:女性と接しなければ心配無用
007 [09/11 23:22]Janus@INFOWEB:なんでこんな半端な本に注目するのかな?不思議だ。
008 [09/12 01:35]聞いてはいけない@PRIN:妻がSBMからWillcomに何故乗換えないのか、考える方が本買うよりいいカモ
009 [09/12 01:36]だから@PRIN:誰の目にも明らかな色物ガジェットを衝動買いして、回りに何と言われても悪い点は見て見ぬフリ。ほとぼりの冷めた頃にヤフオク出品。って事でしょ。
010 [09/12 02:17]うぃ★22:「夫を否定してはいけない」という本でも出てくれないかねw しかし記事中の「近ごろ、20代、30代の社会人をみると、相対的に女性の方が元気がよくて仕事もできる」というのは、そりゃ社会に於いて男の意欲も尊厳もそぎ落として差別しまくれば、そうもなるだろうよと。 >001・002 自分は相談された時は「どうしたいの?」と聞く様にしています。で、勝手に話が進んでいくので、違っていれば指摘をして、最後に「好きにすればいいと思うよ。」でシメ。一応相談の形になるし、双方にストレスが溜まらないかなと。


011 [09/12 05:00]_@OCN:平和だからねえ。女の選択権が強くなるのは仕方ないことだよ。戦争とか環境異変とかで男少し間引きすればいいんだけどね。俺は女とは無縁な人生で構わないと思ってるけど、保守系マッチョを夢見る男は大変だね
012 [09/12 10:41]匿名:女性の答えは決まっている。ただ、同意が欲しいだけの場合が多い気がするな。 (1)
013 [09/12 11:08]>>012:ああ・・・ それでうまくいかなかった時は、「あなたの言うとおりにしたのに 〜(中略)〜」って場合も多いなあ・・・ (1)
014 [09/12 12:44]妻の頭の中@PRIN:>少女漫画は人生の教科書というか、私の頭には少女漫画で学んだ恋愛カタログがぎっしり詰まってますから、どれも基本ハッピーエンドなんですよね← http://sakura.laff.jp/blog/

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る