富士山の「入山料記念缶バッジ」は登山ルートごとに別デザイン。4種類のデザインまとめ

カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)



↑B


2013.08.04

富士山の「入山料記念缶バッジ」は登山ルートごとに別デザイン。4種類のデザインまとめ

1人1000円の入山料を払った人は10日間で3万4千人。3400万円の収益があったそうです。

このバッチ全部集めたくなるだろw、入山者増やしてどうするwww

Category:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦



コメント

いいっすね!
001 [08.04 22:47]マジレス:京都大の栗山浩一教授(環境経済学)が試算結果を発表し入山料だけで登山客数を現状レベルに抑えるには「1人7000円の徴収が必要」と結論付けた。http://mainichi.jp/feature/news/20130605....典型的な経済学の問題やね。
002 [08.05 03:04]@Dion:こういうのって本当に勿体ないと思う。どうせ金取る名目が出来たなら、安全に振れば良いのに…。例えば登山者に衛星電話の貸出を義務付けるとか。バッチなんてアリバイでしかないだろう。
003 [08.05 12:24]匿名@Iij:観光目的もあるからな。そりゃバッジくらい配るさ。安心しろ安全面に金投入するから。そもそもいまさら入山料取るとかしているのがおかしいんだけれどな。
004 [08.05 18:44]とくめい★39:富士山は登山道が整備されすぎている。登山客数を減らすのは富士スバルラインや富士山スカイラインを閉鎖すればよいhttp://www7b.biglobe.ne.jp/~fujisan60679....

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る