TBSドラマ「JIN」第2弾、世界80ヶ国で放送決定。

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)



↑B


2011.04.13

TBSドラマ「JIN」第2弾、世界80ヶ国で放送決定。

日本では4月17日開始予定だが、日本での終了を待たず、台湾では4月23日より、香港は5月から、韓国では7月放送が決定。
第1期は毎週楽しみにしてたな。ペニシリン製造の時のカラムワークとか布を使ったクロマトとか細かすぎて、かなり頑固な化学監修がいたと推測。それがリアリティを感じる映像に繋がったのかも。

でも、第1弾が終わった後、待ちきれなくてマンガ喫茶で原作読んじゃったよー(^−^;
バクマンといい、グッドワイフといい、イカ娘といい、続きが見たいのに2期が始まらないってのが多いなぁ。

Category:テレビ・動画配信



コメント

いいっすね!=3
001 [04.13 12:33]QB:原作をもつドラマやアニメは、基本的に原作のほうが出来がいいからそれでいいのでは。これ以上、黒歴史を増やしても意味が無いでしょう。 (1)
002 [04.13 14:02]何にせよ:グッドワイフって終わったばかりじゃないかw  (1)
003 [04.13 21:59]D@YahooBB:グッドワイフのシーズン2を、NHKはもう放送するつもりはないって情報をもってるってこと?それとも、単にシーズン2が待ち遠しいなあって慨嘆?
004 [04.13 23:35]ふぇちゅいん(春眠)★34:>>003 特に情報持ってないです。NHKのブログによると今のところ、放送予定は未定らしい。グッドワイフのシーズン1の最後気になるじゃん。続けてやってくれればいいのに。 (1)
005 [04.14 01:44]何にせよ:>>004 続きは英語版wikipediaで調べてみるべし・・・と悪魔のささやきをw
006 [04.14 11:09]774★27:>>001 でも、原作+αの稼ぎが出るから、メディアミックスは止まらんのだよ。アニメ化、ドラマ化することで原作の売り上げも上がるしね。『かもめ食堂』みたいに、原作より映画のほうが出来がいいなーって思うこともたまにはあるし、試み続けるのは芸術を作るうえで大事なことだとおもうぞ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る