Amazonが手数料が高すぎるという理由でイギリスで発行されたVisaクレジットカードのみ取り扱いを停止

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1258)



↑B


2021.11.19

Amazonが手数料が高すぎるという理由でイギリスで発行されたVisaクレジットカードのみ取り扱いを停止

これは面白い流れでは?

クレカはQRコード決済でずいぶん収益が減ったのでは?

Category:ビジネス・教育・ライフハック

 Keyword:クレジットカード/84 イギリス/106



コメント

いいっすね!=5
001 [11/19 22:03]うーん@Ucom:クレジットカードの手数料は国単位で調整できるというのを初めて知った。まあ日本ではポイントが付いたりしてデメリットがあんまりないから使ってるけど、手数料の問題が今後大きくなってきたら考えないといけないな。 (1)
002 [11/19 22:45]hoge@EM:このVISAはブランド?イシュア?それとも違う概念のもの?日本と状況が違いすぎて、どういう立場としてのVISAがbangされたのか、サッパリわからん。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1258)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

クレジットカード

イギリス