Amazon、アメリカのアルバイト75万人の大学授業料を全額負担と発表

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1240)



↑B


2021.09.10

Amazon、アメリカのアルバイト75万人の大学授業料を全額負担と発表

これは素晴らしい!けど素晴らしすぎじゃね?ボロ儲けした金を若者に回すのは大賛成だな。

アメリカの大学の授業料って年間100万以下〜年間1000万以上と様々だと思うんだけど誰でも全額負担なのかな?

Category:ビジネス・教育・ライフハック

 Keyword:アメリカ/491



コメント

いいっすね!=5
001 [09/10 15:20]通りすがり@Nuro:オンラインも含めた小売各社で学費負担のチキンレースやってるらしいですね。人手不足で。 (2)
002 [09/10 15:26]hoge@Plala:現代の新聞奨学生かな。 (2)
003 [09/10 17:48]どうせなら:トヨタみたいにamazon大学作っちゃえばいいのに
004 [09/10 21:58]提携先限定かも@OCN:元情報はこれかな?https://www.aboutamazon.com/news/workpla....対象の限定はありそうだけど、教材費とかまで含みそう。そも個々の学費が色々だから受け入れ側の対応も必要だしね。いずれにせよ太っ腹ではあるよね。
005 [09/10 23:24]あいす:授業料は、州立だと州内の学生は安いが、州外出身だと高くなったりするらしい。いとこはハワイ出身でカリフォルニアに入ったが年間600万(文系)。日本の私立大学を卒業できますよ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1240)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

アメリカ