壮大な社会実験!オリンピック期間中に首都圏全域の鉄道が深夜2時ぐらいまで運行

カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)



↑B


2019.03.18

壮大な社会実験!オリンピック期間中に首都圏全域の鉄道が深夜2時ぐらいまで運行



よし!飲みに行こう!

あれ?風営法で午前0時以降の飲食店営業は風営法にひっかかって許可が必要じゃなかったっけ?一時制限解除されるのかな?

Category:スポーツ・2020年オリンピック



コメント

いいっすね!=3
001 [03.18 22:30]ななしさそ★48:ホームドアの装備とセットで、自動運転導入できませんかね?閑散時間帯くらいは。 首都圏ならあらゆる無線回線が網羅されているでしょうから映像モニタリング、記録くらいは可能でしょうし。 (1)
002 [03.18 23:16]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★76:ホームドア取っ払って、歩く歩道設置しよう。電車はホームについても完全に停止せず、歩く歩道と並走した状態で乗り降りする。電車の長さはホームの長さに縛られなくなるので、100両編成くらいできる。 (1)
003 [03.20 23:47]地下鉄駅員@Biglobe:たかだか超勤90分(2000円ぐらい?)で僕らの仮眠時間を減らすのか...

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る