「JIN―仁―」の続編が来年の春に放送決定。

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)



↑B


2010.06.08

「JIN―仁―」の続編が来年の春に放送決定。(情報元:石川温さんのTwitter)

前回と同じ「日曜劇場」(日曜後9・00)枠での放送です。

先日、出張の時にマンガ喫茶で原作を出ているところまで読んでしまったのが悔やまれます。なんかクライマックスが近そうな感じもしたので、原作と同時に終了でしょうか?

原作は「もし現代の技術を持った医師が江戸自体にタイムスリップして「医学をもっと発展させたい」とか思って行動したら」という歴史シミュレーション的な感じで、やりたい放題です(^−^;
水戸黄門的に、どんどん暴走してパラレルワールドの世界を描いてくれても面白いかもと思った。

Category:テレビ・動画配信



コメント

いいっすね!=3
001 [06.08 11:40]匿名さん@Prin:江戸時代ではなくて江戸自体にタイムスリップする前作とは全く新しい物語なんですね。おもしろそうです。とでも書けばいいですか? (1)
002 [06.08 11:50]名古屋関西人★7:この時間帯の裏って、行列とか見る気が本当起きないんで、官僚たちの夏とか見てました。その次がこれで家族全員見てましたね。 (1)
003 [06.08 11:51]aa★1@So-net:原作の内容コメントに書くなよ。最初の段落の感想だけで十分。これじゃ知ってること自慢したかったとしか受け取れない。
004 [06.08 12:36]匿名:何処に原作の内容が書いてあるんだ?
005 [06.08 15:24]:死んじゃうはずの竜馬を助けたりいろいろ面白いよね。結局死んじゃうけど。
006 [06.08 16:49]ウマ:>>3-5 の流れにフイタwww
007 [06.08 21:28]@InfoWeb:お茶の水が 舞台ですよね・・神田上水・・結構時代考証きちんとしているところが、楽しい。
008 [06.09 02:09]orz★17:野風が出るなら見る。
009 [06.09 08:49] :とりあえず、村上もとか氏のサイトへのURLを貼っておきますね(http://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/)。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る