箱根100km x 2DAYSのマラソン大会「東海道五十七次ウルトラマラニック」

カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)



↑B


2018.01.17

箱根100km x 2DAYSのマラソン大会「東海道五十七次ウルトラマラニック」

1月7日にジョギングしてたら、向こうから謎な名称のゼッケンつけた人がタラタラと走ってきてすれ違って興味を持った。

1人で走る「飛脚の部」と、複数で走る「駅伝の部」があるみたい。トップ選手は1日110kmを11時間程度で走ってる。一番遅い人は1日16時間かかってる。出走者120人中、完走したのは50名。参加費用は24000円で、富士箱根ランドの宿泊付き。1日目は上野公園を深夜1時にスタートして箱根のゴール〆切は夕方5時半。2日目は早朝4時30分スタートで夜10時がゴール〆切。土日で会社を休まずに参加出来るようにはなっているけど、月曜日は休まないと仕事にならない気がするw。

俺もその日に自宅から小田原まで30km走ったんだけど、体力とかは問題無いけどヒザが限界かなって感じ。ぎりぎりフルマラソンは走れるかどうかな気がする。う〜ん、体重が重すぎるのかな。

Category:スポーツ・2020年オリンピック



コメント

いいっすね!=147
001 [01.17 17:10]hage@Au:ひざが痛いのはフォームが良くないと思う。特に着地の仕方。 (18)
002 [01.17 22:33]匿名さん@OCN:自宅特定されそうというかできちゃうでしょこれ (20)
003 [01.18 15:01]俺の方速いーバビユーンと!!!@Biglobe:そこまで来たら42走らないと勿体ない。30kmの壁で挫折とは情けなか (27)
004 [01.19 08:05]@Au:管理人の家を見つけてしまった。 (20)
005 [01.19 09:01]@Biglobe:ストリートビューで見ると水道蛇口の前に青い箱がありますね。 (17)
006 [01.19 20:38]@Au:自宅の屋上で撮った写真の背景に写る建造物にぼかし入れないと駄目ですよ、スマホで2時間程度グーグルマップの衛星写真とストリートビューで探したら見つけてしまいました。 (22)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る