箱根駅伝を席巻した「ナイキ厚底シューズ」の秘密ーー「ドーピングシューズ」と揶揄する声も

カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)



↑B


2018.01.05

箱根駅伝を席巻した「ナイキ厚底シューズ」の秘密ーー「ドーピングシューズ」と揶揄する声も

あとで読む。

Category:スポーツ・2020年オリンピック



コメント

いいっすね!=194
001 [01.05 19:43]名無し:でも勝ったのはアディダスの青学 (13)
002 [01.05 22:48]@Au:靴底の厚さくらいでドーピングとかアホじゃないかと (13)
003 [01.05 23:57]774:こちらもどうぞhttp://toyokeizai.net/articles/-/202761?.... (14)
004 [01.06 09:52]@Dti:いっそパラとかも含めてサイバネオリンピックとかすればいいのに、ニンゲンの身体なんて不平等なんだから、そこを機械の力で補って体格差を越えるのを目指して (95)
005 [01.07 19:48]@Dion:ナイキが席巻したとか大嘘 (21)
006 [01.08 07:46]とくめい★75:http://toyokeizai.net/articles/-/59816?p....>”ユニフォームはチームとの契約になるが、原則、シューズは含まれない。マッチングの問題もあり、選手がどのメーカーのシューズを履くのか決めることになる。” (17)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:スポーツ・2020年オリンピック(記事数:324)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る