SFアニメ『カウボーイビバップ』が米実写テレビシリーズ化

カテゴリー:アニメ・マンガ・ヲタク(記事数:1065)



↑B


2017.06.07

SFアニメ『カウボーイビバップ』が米実写テレビシリーズ化

そういえば映画見たけどテレビアニメシリーズ見てないな。

Category:アニメ・マンガ・ヲタク



コメント

いいっすね!
001 [06.07 17:17]:TV版見ないと劇場版は内容さっぱりだと思うのです。面白いですよ。セル画時代のなのに(一部デジタルあり)あのクオリティーはすごい。
002 [06.07 18:40]KK@OCN:同感。映画は観なくてもいいけど、TV版は観るべき。NetflixでもHuluでもAmazonプライムビデオでも配信してる。セリフのセンスと菅野よう子の音楽がたまらなくいい。
003 [06.07 23:05]匿名さん@Dion:映画はファンサービス(おまけ)だと思ってる。
004 [06.07 23:16]ふぇちゅいん(管理人) TW★63:なんと!
005 [06.08 02:45]KK@OCN:米実写版、ストーリーは原作通りじゃなくてもいいけど、音楽は菅野よう子だといいな。それくらい音楽が大きな役割を担ってる作品だと思う。
006 [06.08 11:51]はすし@YahooBB:>001〜003氏、全て同意。005氏で言うと今の菅野氏は[直虎]やってるけどちょっと(音楽の演出として)作りすぎで、個人的には興ざめ。世間は[観たい派]と[やめてくれ派]で後者の方が多いらしいが、菅野氏じゃなかったら作る意味が無いかと。そもそものコンセプトが菅野氏ありきだからねぇ。
007 [06.09 04:05]Aガット@OCN:カウボーイビバップが来年で放映20年なことに、ちょっとショック
008 [06.09 09:32]KK@OCN:もう1個、主人公達、4人の人種にはこだわらないけど、アインの犬種はコーギーであってほしい。
009 [06.09 13:17]はすし@YahooBB:>008氏に乗っかってオイラももう一個。フェイの日本語吹き替えは林原じゃなくて良いわ、っていうより寧ろ代えて欲しいな。この人だと何やっても林原女史だし。多分無理だろうけど。異論も認める。
010 [06.09 19:43]:じゃあ、私も。菅野さんは自由に作れる環境を提供するとビバップみたいな作品ができる。曲に合わせてアニメが変更されることもあるくらい。逆に、依頼元の要求に的確に応えられるのも菅野さん。花とか虎とか。あと、>008氏と同じ。



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:アニメ・マンガ・ヲタク(記事数:1065)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る