後付けの「車線逸脱警告機能」搭載ドライブレコーダーが意外と使えるらしい

カテゴリー:車・乗り物・車載ガジェット(記事数:1129)



↑B


2016.12.29

後付けの「車線逸脱警告機能」搭載ドライブレコーダーが意外と使えるらしい

ただし、ウインカーとの連動機能がないので、普通の車線変更時に、ちとウルサイとのこと。

Category:車・乗り物・車載ガジェット



コメント

いいっすね!=3
001 [12.29 22:17]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★67:ウィンカーや車速パルスやアクセル・ブレーキ操作も記録するドライブレコーダもあるので、この製品は手軽さと高機能のバランスが取れなかったんだね。 (2)
002 [12.29 22:55]匿名@Dion:あと数千円でGPSが付けば十分でしょ。イベントデータとるようなのとは価格帯が違いすぎる。
003 [12.30 00:53]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★67:ドライブレコーダの映像がyoutubeによく上がってるけど、GPSで速度を記録するやつだと速度の反映が遅いので役に立たない感じ。具体的には急ブレーキを踏んで衝突の瞬間には自分は止まってたのに、ドラレコには30km/hくらいで突っ込んでる様に記録される。相手のいる事故ではかなり厳しい。
004 [12.30 01:53]匿名さん@Dion:GPSがあることの一番の利点は時刻(次点でロガー機能)でしょう。GPSでの速度記録なんてそこまで重要視されていないし、速度が重要な場面なら記録映像と時間から簡単に正確な速度が割り出せるよ。最近の車ならEDR搭載車種も増えているみたいだし外付けのものにはそこまで求めないかなぁ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:車・乗り物・車載ガジェット(記事数:1129)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る