日本中に散らばる「漫画が描ける中間層」が、自分の得意分野の啓蒙を漫画でしまくって知が集積し過ぎる

カテゴリー:アニメ・マンガ・ヲタク(記事数:1065)



↑B


2016.07.04

日本中に散らばる「漫画が描ける中間層」が、自分の得意分野の啓蒙を漫画でしまくって知が集積し過ぎる

日本は小学生ぐらいでマンガを義務教育化したらどうだろうか。マンガ家になる必要はまったく無くあらゆる分野での企画訴求力、プレゼン能力的に計り知れないメリットがあると思う。

Category:アニメ・マンガ・ヲタク



コメント

いいっすね!
001 [07.04 21:34]ななしさそ★37:シラバス作るの楽しそうだけど大変だろうなー♪ あと、勉強になると途端にやる気失う勢は山のようにw つか素直に相手に物を伝える方法論、で教育を考えれば良いかと。
002 [07.04 22:08]天安門事件@InfoWeb:図工あたりに組み込んだら面白いかもw
003 [07.05 03:02]@InfoWeb:自分の創意工夫で表現する考えを持たないと、パワポのプレゼンが蔓延ってる現状と何も変わらない気がするw
004 [07.05 11:36]ごみ王@OCN:芦田豊雄さんは生前に、日本での絵が描ける層の厚さを「油田のようなもの」と評してました

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:アニメ・マンガ・ヲタク(記事数:1065)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る