四国のオススメスポット教えてください。

カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)



↑B


2016.03.31

四国のオススメスポット教えてください。

GWに四国までドライブで行く予定です。
1日目:神奈川から関西ぐらいまで移動(移動距離400km)
2日目:朝、淡路島通って四国入り、夜こんぴら温泉に宿確保(香川探検デー)(移動距離300km)
3日目:夜、高知にホテル確保(高知探検デー)(移動距離100km)
4日目:晩ご飯までに、しまなみ街道を通って鳥取県の実家へ(愛媛探検デー)(移動距離300km)

グルメ情報なども。

Category:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦



コメント

いいっすね!=2
001 [03.31 18:53]:とりあえず高知→愛媛は日本三大カルストの一つ、四国カルストを通っていくことをお勧めします。鳥取まで行くには時間的に厳しいかもしれないけど。
002 [03.31 19:24]yzf@UQ:香川なら鳴門スカイラインが天気よければ見晴らしがよいです、五色台も同じくお勧め。銭形砂絵、霊山寺なんかも話の種にいかが。
003 [03.31 19:25]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★64:1日目車で移動するのは、走破したい、みたいなアレでしょうか。もしただの移動なら、カーフェリーも悪くないと思いますよ。
004 [03.31 19:59]NineEleven:四国といえども、GWには高速道路は意外と渋滞します。充分な時間を見て、移動をされることをお勧めします。それから香川では讃岐うどんかと思いますが、人気店は異常なほどの行列と待ち時間となりますので、ご注意を!たとえば谷川米穀店は3〜4時間待ち覚悟ですヨ。
005 [03.31 20:04]いぬ@So-net:しまなみ海道を通るなら大島の亀老山展望公園に立ち寄ることをお勧めします。何も無いのですけど(笑 ここからの展望は是非とお勧め出来ます。夕方などの夕景が一番いいのですけど天候と時間しだいですね。
006 [03.31 20:35]@Au:しまなみ渡る前に、今治焼豚玉子飯をぜひ。
007 [03.31 20:54]Asya@Dion:大三島の大山祇神社には義経の鎧が展示しています。歴史に興味あるならおすすめです。
008 [03.31 22:07]四国街道:もし、焼きたてのカツオのタタキを食べてみたいなら、土佐タタキ道場(http://www.tataki.co.jp/tenpo.htm)おすすめです。ワラの強い火で自分で焼いて、すぐに氷水でしめて、その後は店の人が食べやすいサイズに切って出てきます。ただ、ゴールデンウィーク・・・。混むと思います。一度体験してみたら、今度は屋上バーベキュースペースでやってみてくださいな。
009 [03.31 22:21]えびフライ:2014年GW四国に行きました。ご参考になればと思います。http://blogs.yahoo.co.jp/kohisama1968/69....コメント残してくれると嬉しいです (1)
010 [03.31 23:18]--@OCN:大歩危


011 [03.31 23:19]@Excite:天狗高原で四国カルスト見物。特に雲海出てると絶景。伯方の塩の工場見学。生口島のドルチェ瀬戸田本店でジェラート。
012 [04.01 00:21]つねづね:香川県の谷川米穀店で食べることのできる「お酢をかけて食べるぶっかけうどん」が最高です。
013 [04.01 00:45]とと@Dion:淡路島をただ通るだけはもったいない。淡路SAと明石海峡公園はオススメ。淡路特産の玉ねぎとレモンも忘れずに。
014 [04.01 01:16]フルーム:淡路島通って四国いく代わりに神戸航からフェリーに乗って四国に行くのもいいかもしれませんよ。その間休憩できますし、船で讃岐うどんも食べられます。
015 [04.01 01:36]nobi@Excite:四国で唯一のグリーンミシュラン三ツ星の愛媛県の道後温泉とグリーンミシュラン二つ星の同じく愛媛県の松山城
016 [04.01 02:21]kawamako:初めて書き込みますが、初日うどん屋はありすぎなので割愛、夜は一鶴で骨付鶏がよろしいかと。直島のアートプロジェクトは一見の価値あり、お子様連れでも楽しめます(直島検索で感じはわかるかと)、、、ただGWは混雑します。
017 [04.01 02:25]kawamako:高知は昼はベタにひろめ市場がよいかと、明神丸の塩タタキうまいです(通な方はもっと美味しいタタキはあるっていいますが、これで十分すぎるうまさですw)夜はマイナーですがハングリーベアのハンバーグおすすめです。
018 [04.01 02:34]kawamako:愛媛は夜はいないということなので、道後の温泉街を楽しむのがよいかと、温泉街の入口に話題のみかんジュース専門店あります(うまいです)。みかんは最近供給が多くなってきた品種で「せとか」も美味しいですが、まだ供給量が少なく全国には広まっていない品種で「甘平(かんぺい)」というのがありまして、愛媛なら手に入れられる可能性ありますので、見かけたら即買い推奨します(これから愛媛みかんの主力ブランドになる品種です)
019 [04.01 03:18]団塊の妄想@OCN:香川から高知に行く途中に大歩危小歩危を見るといいかも。高速を降りて32号線を川に沿って進む。カヤックとかも楽しめるはず。はりまや橋は超ガッカリ名所。高知市内を流れる鏡川を上流に行くと鏡村に。単なる田舎村だがゴールデンウイークあたりは色々花が咲いて綺麗。日差しが強いときは子供が川で泳いでいることも。高知から愛媛に抜けるときは須崎の新庄川沿いが綺麗。4日目は強行軍の予感。
020 [04.01 13:18]マサヤン:さぬき市にある日本ドルフィンセンター(http://www.j-dc2.net/)、穴場です。

021 [04.01 16:28]ななふし@InfoWeb:4日目はちょっと辛そうだなぁ〜しまなみ海道って2車線しかないからスピード出し辛いんだよね…さらに山越えて日本海側に抜けるとなると…
022 [04.01 17:14]ねむねむ:松山在住ですが、高知から鳥取までかなり大変そうですね。高速をつかってしまなみを目指すのなら、途中めぼしい観光スポットはないような。伯方島とかそのへんでちょっと降りてみても良いかも。お子さんがいらっしゃるから、公園とか体を動かすようなところが良いですよね。松山によるのは遠回りになりそうですし。海に沿って、愛南町のほうから目指すとなると、大変ですよね。できれば、愛南町のあたりでおいしい鰹を味わってほしいのですが。ここの鰹の刺身以上のものはなかなか出会えません。
023 [04.01 19:26]ふぇちゅいん(管理人) TW★58:多数のコメントありがとうございます。教えてもらった情報を計画を元に練り直しているところです。道後温泉周辺は高い宿しか残っていなかったんですよね。4日目の移動が長すぎて愛媛が満喫出来ない感じなのが困っています・・・・、高知を諦める選択肢もありかなぁ・・・・・
024 [04.01 22:12]うん@Ucom:他の方の参考までに・・・香川はうどんが有名ですが、有名店の多くが西側の坂出、丸亀周辺です。ただ、G.W.にやっていない個人店も多く、有名店は並ぶ覚悟が必要。こんぴら温泉の近くには日本一のため池である満濃池がありますが、ボタンの名所以外には特になかったような。というか名所ではないですね、すみません。
025 [04.01 22:13]うん@Ucom:香川のうどん営業情報は http://homepage3.nifty.com/udon/gw2015.h.... (毎年4月下旬に更新されています)を参考に。
026 [04.01 22:33]ねむねむ@Iij:ふぇちゅいんさん、忘れてましたよ。松山の坊っちゃん列車は、松山市駅と道後温泉駅などで、連結・切り離し作業が見られますよ。私は道後周辺に住んでいますが、KKR道後ゆずきなどに電話してみてください。意外と空室がある事があります。道後温泉街から少し離れますが、歩いていける距離ですし、むしろ道後公園には近いので、お子さんと遊ぶのならそのほうが便利が良いかもしれません。そのうえKKRなのでお安いですし。建物もめちゃくちゃ綺麗とは言いませんが、道後温泉街の安い宿に泊まるよりは遥かにいいと思います。
027 [04.02 00:59]nobi@Excite:愛媛県。鉄道好きなら日本で唯一のグランドクロス見れます。http://blog.goo.ne.jp/trance-tenshi/e/fc.... (1)
028 [04.02 05:56]ore:高松行ったらhttp://www.furukawaudon.com ここでうどん食べてる。最初行ったときは住宅地じゃなかったのに年々囲まれてた。最近は四国行かないで中国山地〜鳥取島根うろついてるから状況わからないけどいいうどん屋です。神戸〜高松はジャンボフェリー使って体休めたらどうですか?まぁ徳島自動車道で三好から国道で北上してこんぴらでも四国満喫できるかも。吉野川ハイウェイオアシスとかうだつの町並みとか・・
029 [04.03 05:51]f@Dion:香川県だと坂出市の八十場にある心太屋さんおすすめです。あとお金が許すようなら瀬戸大橋をわたって岡山県倉敷市児島のジャパニーズジーンズ発祥の地でも行くのもいいかも?しんどければ途中の与島まででも。与島PAから見る瀬戸大橋を渡る列車見るのもオツなものですよ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(記事数:1143)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る