原作はまさに火星版DASH村だった、2016年の物欲その12、映画「オデッセイ」の原作「火星の人(原題:The Martian)」映画で省略された部分多数

カテゴリー:映画・舞台(記事数:443)



↑B


2016.02.23

原作はまさに火星版DASH村だった、2016年の物欲その12、映画「オデッセイ」の原作「火星の人(原題:The Martian)」映画で省略された部分多数


映画を観た勢いで購入!映画凄い面白かったんだけど、短い時間にまとめるためにかなり細かい設定部分が省略されているような気がしたんだよね。原作を買ってみたら予想通りでした。科学的考証はかなりしっかりしている印象

しかも、お堅いイメージのハヤカワ文庫SFですが非常に分かりやすい日本語訳で書かれています。えらく口語調だと思ったら(原文読んだわけではありませんが)、この小説、アマチュアがWeb小説として無料で公開→人気が出てKindle書籍化→バカ売れして映画化という経歴を持つSAO的な作品らしいです。

Category:映画・舞台



コメント

いいっすね!=2
001 [02.23 12:56]らむ★32:原作小説読んで良かったです。「自重しろ」からの「見て見て!」が映画ではカットされてたのも残念でw
002 [02.23 13:52]T-T:放題、DASH星 にすればよかったのにね
003 [02.24 23:45]颯太:2冊で映画館なみの値段。高い。
004 [02.25 07:16]ん〜@OCN:>>003 以前は上下巻に別れておらず、値段の方も今よりは安かった様に記憶しています。記憶違いかもしれませんけど。
005 [02.25 21:49]>>004:図書館の蔵書システムみるとそうみたいですね 図書館の予約待ちが100人超えてて買うかどうか迷ってる・・・

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:映画・舞台(記事数:443)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る