偽ふなっしー、警察が「著作権法違反に当たらず」との判断

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)



↑B


2014.06.03

偽ふなっしー、警察が「著作権法違反に当たらず」との判断

日本中に偽ふなっしー大増殖か?

Category:テレビ・動画配信



コメント

いいっすね!=1
001 [06.03 22:28]なんぺい@So-net:そもそもなんの容疑でしょっぴいたんだ?著作権侵害罪は親告罪って言うけど、公訴はできんが逮捕はできたりするもんなんですか?
002 [06.04 01:10]b@OCN:不審者だから職務質問のうえ任意同行を求められたんでしょう。 逮捕したとは書かれてないようで。
003 [06.04 01:12]匿名さん:単にふなっしー側が問題にしなかったということじゃない?あとはイベントの興行主が業務妨害で訴えたらいけそうな気はするけど…。それと逮捕までは行ってなかったはず。変な奴がいるから取り押さえて任意同行だったはず。
004 [06.04 01:18]匿名さん:しかし笑い話みたいになっているけど、偽ふなっしーの中で刃物持ってたら外見からは分からないし、AKBの握手会みたいなことになったらとんでもないよね。
005 [06.04 08:29]京ポン3B(意地でもエッジ)★26:コレくらい笑って見過ごしてほしい、一緒にいた子供がかわいそう。
006 [06.04 11:18]@OCN:「本物」が訴えない限り、そうなるだろうね。
007 [06.04 11:25]@OCN:コスプレとどう違うの?
008 [06.04 13:17]法律素人だけど@OCN:ふなっしー自体は法律の保護下にある著作物とは見なされなかったからじゃないの?舞踊又は無言劇は著作物だけど、今回は飛んだり跳ねたり、ふなっしーって言っていないし、ふなっしーと言うキャラクターに関しては「キャラクターの絵は著作物となるものの、キャラクター自体は著作物にならない」らしいからこれも著作物扱いにはならなかったと。で、結局著作権法違反ではなかったとか言うのではないの?
009 [06.04 17:43]y:キャラクターのきぐるみは著作物に当たります。コスプレも全く同じ。。。で、親告罪なので普通はコミュニティの反感買ってファンを訴えたりしない。10年ちょっと前までは結構ディズニーのマネして著作権保護としてファンに注意している企業も多かったけど最近は皆無でしょう。やっぱりファンによるバイラルは大きいです。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:567)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る