7インチ液晶搭載ポータブルDVDプレイヤーが5980円(ビックカメラ) 2009年ログ

2009/12/10
7インチ液晶搭載ポータブルDVDプレイヤーが5980円(ビックカメラ)2009年ログ(162)】
ぽか〜ん。仕様を見ると液晶が480×234だけどこの値段なら否定する理由は無いな。DivXもMP3も再生可能、カーアダプターも付いているので1ついかがでしょう?

■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=12
001 [12/10 20:01]てけてん:今使っている取り外し可能な国産のHDDポータブルナビのほうがメディアに焼かなくても見られるので便利かな。 (2)
002 [12/10 20:42]のらっと:今度はLG・・・ (2)
003 [12/10 20:46]DSSD:ここの管理人は韓国製品に思い入れでもあんのかってぐらい韓国製をピックアップするな
004 [12/10 21:36]@DTI:特別、半島にアレルギーが無いだけだと思うよ
005 [12/10 21:46]てけてん:日本製品大好きだけどロシア製腕時計もオランダのシェーバーも好きだよ。
006 [12/10 22:29]tokumei@BIGLOBE:ポータブルDVDプレイヤーの良さがまるで分からん。どこに魅力を感じてるの?
007 [12/11 00:03]>>003:単純に安いし、004さんの言ったとおり、韓国とみれば何にでもケチをつけたがる頭の弱い人間ではないって事でしょう?
008 [12/11 01:09]ぼにー:単純に安いからでしょうけど、中国・韓国製は安物買いの銭失いになり易いのは事実。中国・韓国製を全て気につけるのは、今の日本人には必要な自衛手段です。物によっては命の危険もあるんですから
009 [12/11 03:01]★24:DVDプレーヤーで命に危険が及ぶケースを考えてみた。AKBの研究生が新しいセットリストの振付を3チーム分覚えるために格安DVDプレーヤーで振付のDVDを見ながら自宅で猛練習。新セットリストの公演がやっぱり延期。練習疲れでついにダウン、そこに新型インフルエンザの魔の手が、、、ブルブル、、
010 [12/11 07:22]k:>>009 まあ、普通に考えるならリチウムイオン電池が爆発だろ


011 [12/11 10:11]とっくめい@PRIN:韓国製はけっこう安定してるよ。中国製はまだまだバクチだけど(^^; ちなみにクルマに韓国製ワンセグテレビと中国製DVDの組み合わせつけてるけど、自分のは当たりだったみたいw
012 [12/11 10:12]家のポータブルDVDプレーヤーは:乾電池で動くタイプだな。エネループ無しでは使う気にはなれない代物だが、バッテリー爆発はないw しかし、リチウムイオン電池の爆発を心配しなければいけないのならば安いノートPCやらネットブックやらも買えないなあ。
013 [12/11 10:16]とっくめい@PRIN:ちなみに国産のお風呂DVDが安く出るのを待っている。MP3プレーヤーはあるのだが、やはりDVDが欲しい。普通のポータブルは用途が判らないんだけどね。時々、通勤電車の中で映画見てる人いるけど、それこそzero3とかで充分だし…?
014 [12/11 11:33]何年も前:JR西日本の始発に乗った自分以外の客が全てPSPで動画を見ていたのを見た時は、正直眠気が吹っ飛んだ。 PSP、実は結構流行ってる?とか日常の特異点に遭遇したのかとか、一瞬考えてしまったことがあるw (4)
015 [12/11 16:28] 03User:>>014 それはきっと悪い夢だw 大概は「始発に乗った自分以外の客が全て寝てた」とかじゃね?
016 [12/11 16:28] 03User:海外製品は著作権がらみの鬱陶しい制限が無いからなー。
017 [12/11 18:16]014:>>015 いつもは始発に乗っていなかったので、これが日常なのかどうかは分からないけどみんな熱心に見ていた。なにせ電車に乗り込む時ものぞき込んでいたから。 考えられるとしたら、一人が最初にPSPで動画を見ていて、それを知ったいつも同じ始発に乗っている他の客が真似をし始めたとしか・・・
018 [12/13 05:21] 03User@INFOWEB:まさに「何を言ってるかわからねーと思うが、俺も何が起こったのかわからねー」な状況だなw 撮影してたか、重大ニュースが流れててワンセグでみてたか、電車内モンハンOFFだったんじゃね?
019 [12/13 08:04]ふぇちゅいんさんふぁん★19:PSPは動画プレーヤーとしても優れているんだけど、万人向けとは言い難いんだよなぁ。対応のレコーダーが必要だったり、PCで変換する必要があったり、どうしても1つ壁がある。ワンセグは高くて感度が悪いw

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:2009年ログ(記事数:164)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る