オープンキューブ社、20万円を切る国産3Dプリンタを7月29日発売

カテゴリー:DIY・パソコン本体・周辺機器(記事数:573)



↑B


2013.07.09

オープンキューブ社、20万円を切る国産3Dプリンタを7月29日発売

型番は「SCOOVO C170」。本体サイズは30cm×30cm×40cm、作れるサイズは15cm×15cm×17cm、材料はPLA(プラスチックみたいな)
材料費は1kgあたり4200円だそうです。

3Dプリンタを興味オンリーで買ってみようかと思っていたけど、色々調べていくと自動切削加工機「iModela」の方が欲しい気がする。78000円ぐらいだし

Category:DIY・パソコン本体・周辺機器



コメント

いいっすね!
001 [07.09 18:34]@InfoWeb:積層型は強度に難があるみたいですね。CNCで削ってレジンキャストで成形が良いという記事が…http://makezine.jp/blog/2013/05/resin-ca....
002 [07.10 15:16]★61:街で集めたDNAから、その人の顔を復元して3Dプリント http://wired.jp/2013/05/09/artist-dna-po....
003 [07.10 18:27]@InfoWeb:DNAから年齢を割り出せるのか…w

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:DIY・パソコン本体・周辺機器(記事数:573)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る