英スコットランドで公共の建物での生理用品の無料提供を義務化

カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:803)

 
 
 

↑B


2020.11.26

英スコットランドで公共の建物での生理用品の無料提供を義務化

持ち歩かなくて良くなるのは大きなメリット?

Category:海外・国際・軍事



コメント

いいっすね!=1
001 [11/26 21:36]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★83:これってもちろん、男子トイレにも用意されるんだよな。でなきゃLGBT的におかしいぞ。それと多目的トイレにはこんど〇むも、だぞ。
002 [11/27 01:28]オレ流2020予測:マスクもWiFiも水や空気のように無料提供されるのを五輪開催の条件とするとか(w、最低品質でいいからさ
003 [11/27 04:28]@Enb:元々児童や学生には無料で提供されてたのね。
004 [11/27 04:31]@Enb:>>001 男子は生理内から要らないでしょw調べたらコンドームも以前から無料で貰える制度が整ってるみたいね。
005 [11/27 16:57]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★83:>>004 ハイ、フェミ発狂。体は女性な男性や、精神的な生理がある男性もいるんだろしらんけど。
006 [11/27 23:56]@Enb:>>005 www (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:803)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る