東京の町医者から見えるコロナ感染蔓延の現実

カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:267)



↑B


2020.07.13

東京の町医者から見えるコロナ感染蔓延の現実

なかなかリアリティーのある良記事かと。

Category:新型コロナちゃん



コメント

いいっすね!=1
001 [07.13 22:51]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★82:とくに目新しいことはない印象。「東京の」と枕にあるので、日本の1割の人口で半分の感染者を量産という特異な地域である東京ならではの話があるかと思って期待したけど無駄でした。 (1)
002 [07.14 07:22]うーん@Ucom:結局、自己防衛しかないという結論ですね。まあ家族が感染したら家の中で感染するからどうしようもないんですが。とりあえず、密室で多く飛沫するようなところはなるべく行かないようにします。
003 [07.14 09:54]MotoZ2User★1:「敵は状況により激しく感染具合が変わるで」という内容を暮らす人目線で噛み砕いた、なかなかの良記事だとおも。平易に書くのは意外と難しいからね。個人的にはランセットの内容、特に「欲望の中にどう切り込んでいるのか」がちょっと気になる。
004 [07.14 22:25]ななしさそ★53:志村けんが死ぬまで、新型コロナの患者は老人が大変に多かったですから、あの人たちの行動をある程度制限するのは止む無しでしょう。東京で今大量に罹患している30代以下は笑えるレベルで重症患者が出ていないので、結局老人が自覚して行動してくれれば、医療リソースが過度に負担がかからない状態に持って行けるのでは。要するに昼カラ擁護とか以ての外、と。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:267)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る