ロックダウンが解除された中国・武漢では、人々が色別の「ヘルスコード」で管理される新たな日常が始まった

カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:106)

 
 
 

2020.05.11

ロックダウンが解除された中国・武漢では、人々が色別の「ヘルスコード」で管理される新たな日常が始まった

すごいな中国、既にAlipay(中国のPaypayみたいなやつ)の画面にヘルスコードの色が表示されるようになっているらしい。

情報が逆に流れてどこで何を購入したかは当然政府に完全把握されているだろうな。日本での旅行中の行動でさえ・・・・

再開した上海ディズニーランドに入場するのにも必要らしい↓
人が写っている写真がほとんど無いけど、どれだけ入場制限して再開したやら?どうせ中国政府の「経済復興アピール」に協力して再開したんだろうけど、こりゃ赤字運営じゃないか?

Category:新型コロナちゃん

 Keyword:中国/274



コメント

いいっすね!=5
001 [05/11 13:00]京ぽんスレ住人:岩手では、業務で東京に行かざるを得ない人(新幹線の運転士とか)やその家族まで、どんどん後ろ指をさされて追い込まれているよ。岩手だけ全く感染者がいないとは考えにくい状況なのに、いつまでそんな茶番を続けるのやら (5)
002 [05/11 21:09]@Enb:国民ポイント制だと茶番でも優遇処置やご褒美効果で実行が容易になるのかもねぇ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:106)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

中国