総務省、NHKのネット常時同時配信で「PC/スマホからの受信料負担は不要」との見解

カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:564)



↑B


2019.12.26

総務省、NHKのネット常時同時配信で「PC/スマホからの受信料負担は不要」との見解

当たり前。

Category:テレビ・動画配信

 Keyword:総務省/81 総務/71



コメント

いいっすね!=1
001 [12.26 18:40]...:あれ?「常時同時配信を受信できることをもって、スマートフォンやPCなどの所有者が新たに受信料を負担することになるものではない」って、これTV&スマホorPC持ってる人にさらなる負担は求めないが、スマホorPCだけ持ってる人からは取る気ってことだよね。視聴を目的としてないのに・・・
002 [12.26 20:56]ななしさそ★51:受信可能な画面投影装置(としとけばいいかな)に対して課することが出来るのが受信料ですし。マジで恒久的にNHKのドメインをはじくブラウザだけインストールできるスマホとか作る会社出そう。
003 [12.27 07:53]hoge:>>002 チューナーが無かったら受信料取られないが、チューナー細工してNHK映らないようにしても受信料取られる仕組みなので、ブラウザ自体を無くすか、パソコンやスマホがインターネットパケットを受信出来ない仕組みにしないと受信料が発生する可能性があり、さらにプロバイダを抱き込まれると厄介な世界に。。。
004 [12.27 08:00]匿名@Au:既存のを見直す気もありませんと。すげーよな。勝手にどこかで配信可能にしてさあ金よこせとか成り立つと思っているのかよ。.....日本なら成り立ちそうかw
005 [12.27 10:35]NHK料金は、@Plala:視聴料ではなくて、「受信料」なのです。だから、電波を受信できれば支払い義務が生じるという論理。IPパケットが届けば、ネットの料金も発生するという論理だよ、彼らは。(糞すぎる)
006 [12.27 14:11]どん@Au:そのうちスマホ持ってるだけで支払えとなるのがミエミエ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:テレビ・動画配信(記事数:564)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

総務省
総務