今日から5日連続掲載!15兆円が動く「洋上風力発電」バブル到来!再エネ“最後の楽園”の実情

カテゴリー:電力・エネルギー(記事数:311)



↑B


2019.12.16

今日から5日連続掲載!15兆円が動く「洋上風力発電」バブル到来!再エネ“最後の楽園”の実情

最近街中でよく見かける垂直型って効率的にはどうなんだろう?効率悪くね?って思って調べたら一長一短で風が弱くても発電可能だけど自己起動出来ないとか色々あるんだね。

Category:電力・エネルギー



コメント

いいっすね!=9
001 [12.16 21:01]ぽかぽか:記事よんでないのですが、雷落ちる問題は解消されたのかな??あ、雷も充電?? (1)
002 [12.16 21:03]ぽかぽか:記事よんでないのですが、雷落ちる問題は解消されたのかな??あ、雷も充電?? (1)
003 [12.16 21:46]匿名:雷落ちたら雷パワーでめっちゃ充電されそう (1)
004 [12.17 06:06]hoge@EM:垂直型って、風を受ける羽根の面積がそもそも小さくないか? (1)
005 [12.17 07:40]@Dion:街中の垂直型なんて自己満エコオプジェだからな。建てれば建てるほど無駄 (1)
006 [12.17 09:17]ふぇちゅいん(管理人) TW★73:風を受ける面積は広ければいいわけじゃないだろ。 (1)
007 [12.17 10:31]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★79:従来のは、風が弱すぎると回らない、風が強すぎると回せない(壊れる)。という弱点に対して、垂直型は回せる風速が幅広いんじゃなかったっけ? (1)
008 [12.18 11:59]風なんて不安定なものより:海にせっかくつくるなら、沈めるか浮かべて波力か海流使うほうが安定してていいのでは? (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:電力・エネルギー(記事数:311)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る