2019年のコンテンツその22映画「バンブルビー」

カテゴリー:映画・舞台(記事数:443)



↑B


2019.04.10

2019年のコンテンツその22映画「バンブルビー」

「機械すげー」を封印して、ハートフルなディズニーちっくにしあげた感じ。
時代は1980年代だったかな?ディセプティコンのITリテラシーが現代人(21世紀初頭)レベルなのが気になったw。

トランスフォーマーはまともに見たのは初作ぐらいだけど、どうも科学考証が納得いかんね。やつらの体というか技術のベースにナノテクは無い感じ?。誰かに直してもらわないと自己再生能は無いのかな?

俺、ポエムでも設定が無いとなんか脳が受け付けない体質だからSF作品のサイエンス的設定ばかり集めた本とかあったら楽しく読めるかも。

Category:映画・舞台



コメント

いいっすね!=2
001 [04.10 21:37]匿名さん@Dion:ポエムでよければWikipediaでもどうぞ。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%....
002 [04.10 22:19]ふぇちゅいん(管理人) TW★70:このポエムながーい。半分ぐらいで疲れた(^_^;)
003 [04.11 11:02]見てないけど:この手の映画は昔からあるテンプレを相方にロボットか宇宙人かモンスターか動物かとかのどれかを当てはめるだけなので何も考えずに見る方が良いかと。藤子不二雄の冴えない男の子の元にロボットか忍者かお化けかモンスターがやってくる作品のようなもん (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:映画・舞台(記事数:443)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る