「最もわいせつ」な絵画、ついにモデル判明 クールベ作「世界の起源」

カテゴリー:芸能・音楽(記事数:171)



↑B


2018.09.26

「最もわいせつ」な絵画、ついにモデル判明 クールベ作「世界の起源」

19世紀でもっともワイセツでこの程度か、日本の春画がいかに世界の最先端だったかと。

本物の絵はワイセツすぎるのか、リンク先は冨樫風にデフォルメされた画像が貼られていますw

Category:芸能・音楽



コメント

いいっすね!=25
001 [09.26 21:33]T:これかな?https://gigazine.net/news/20180926-myste.... (10)
002 [09.27 12:49]ななしさそ★46:局部描写(蛸足触手すらあるけどw)の春画がどんだけ表で見られていたか、て話になると思うのですが、今の性に対する閉じ込めは西洋思想によるもの、て話もあるので、概念の違いだよな、とかなんか。でもどんな時代でも、ジジィは公の振りした猥褻を求めている(エロを堂々と見たいから)気はするw アサヒカメラもヌード特集は良く売れるんですとw (3)
003 [09.27 19:40]:わいせつというより、お下品…w日本の場合は性に開放的だった側面があるからね、お祭りとかでよく話題になる御神体や、村社会での夜這い文化など。 (3)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:


→カテゴリー:芸能・音楽(記事数:171)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る